【NETFLIX】待望のシーズン2がスタート!ダイナスティが人気の理由とは?

昨年、面白さや派手な演出から話題になったダイナスティ。

衝撃の最終話から約1年、シーズン2としてNETFLIXにかえってきました。

キャストもセットも豪華で、話も面白い!そんなダイナスティの魅力に迫ってご紹介します。

これから見る人は一気見間違いなしですよ!

ダイナスティってどんなドラマ?

・【シーズン1】あらすじ

エネルギー事業で成功をおさめたキャリントン家にふりかかるどろどろ愛憎劇

シーズン1序盤では、欲しいものは絶対手に入れる、

物事は金で解決するがモットーのワンマン経営者の父親ブレイクと、

画像引用元:https://dynastytv.fandom.com/wiki/Dynasty_Wiki

CEOの座を狙う野心家でビジネスが得意の娘ファロン、

画像引用元:https://dynastytv.fandom.com/wiki/Dynasty_Wiki

慈善事業に熱心で自己中心的な一族とは距離をおいている息子のスティーブン

画像引用元:https://dynastytv.fandom.com/wiki/Dynasty_Wiki

との関係性や日常が描かれています。

また、同時にファロンの野心を邪魔するブレイクの後妻クリステルと、

画像引用元:https://dynastytv.fandom.com/wiki/Dynasty_Wiki

勝気なファロンが繰り広げる女の確執も見どころ。

シーズン後半では、後妻クリステルに隠された過去の闇や、

キャリントン家とコルビー家との確執、姿を消していた実母の登場や、

ブレイクが過去に金で解決した事件が蒸し返されたことにより振り回される一族の複雑な人間関係がテンポよく描かれていきます。

・1980年代にNHKで放送されていた大人気ドラマ

アメリカで大人気ドラマとなったダイナスティは、1980年~1989年までNHKで放送されていました。

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=5pTsifLF5sk

現在配信されているものはNETFLIXでリメイク版として製作されたものです。

NHK放送時に視聴していたファンも多く、リメイク版が配信されるということで話題になりました。

豪華すぎるクリエイターと製作総指揮陣

リメイク版とはいえ、時代を超えてなお大人気ドラマになる理由がこれです。

クリエイターを務めるのは「ゴシップガール」と「リベンジ」を手掛けた3人。

また、前回のオリジナル版でクリエイターを務めた人も製作総指揮として携わっています。

ゴシップガールといえば女子なら1度は見た事ある大人気ドラマですよね。

また、リベンジはNETFLIXでは配信されていませんが、真田広之も出演していた大人気愛憎劇ドラマです。

どちらも大富豪の一族にまつわるゴシップや確執が描かれているドラマで、

ダイナスティにも派手な演出が反映されているのがわかります。

ゴシップガールを見ていた方はお金持ちの女の子の日常が懐かしくも楽しめます。

またリベンジを見ていた方は、リベンジに負けないくらい、嫉妬や妬みで引き起こされる女同士のやりあう演出が沢山あるので期待してください。

女性陣の衣装がとにかく可愛い!!

話や演出が面白いだけでなく、

ダイナスティにハマる女子が続出している理由はなんといっても「衣装の可愛さ」これにつきます。

ファロンは主にGucciの洋服を着ているのですが、

ブロンドヘアで高身長の美女が着るGucciが可愛いこと。

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/562527809700824049/

もちろん鞄や靴もキラキラで可愛いハイブランドなものを使用しています。

クリステルは後妻でビジネスパートナーという役柄からか、

お洒落で上質なビジネスカジュアルなのですがカッコイイ着こなしをしていて参考になります。

画像引用元:https://www.refinery29.com

この2人以外にも基本的に女性陣の衣装は素敵な物ばかりなので必見です。

また、ダイナスティでは回想シーン等の短いシーンでも丁寧に描かれているので、

時代や設定に応じつつも高価な衣装を使っているのが見どころです。

帽子やスカーフ等の使い方も参考になるので女子は見ていて飽きないですよ!

ファロン役のエリザベス・ギースは自身のインスタグラムで様々な衣装で撮った写真を載せていますので要チェック!

あなたは誰派?キャスト陣のキャラ立ちがすごい

ダイナスティを見ているとキャストに見覚えがある方も多いでしょう。

ブレイク役のグラント・ショーは「デビアスなメイドたち」に出演していました。

欲望を隠さないお金持ちのオジ様役が似合いますよね。

クリステル役のナタリー・ケリーは「ワイルドスピード」に出演していました。

ダイナシティではさらに痩せて華奢なスタイルが衣装を映えさせています。

アレクシス役のニコレット・シェリダンは「デスパレートな妻たち」にイーディ役で出演していました。

ぶっ飛びキャラが似合う女優さんです。

ここでは3人を紹介しましたが、どのキャラも独特な感性と性格をもっているので、

複雑でシリアスな愛憎劇のはずなのにどこかポップに感じて1話あっという間に楽しく見られてしまいます!

いかがでしたか?まだダイナスティを見ていないという方も気になったのではないでしょうか。

シーズン1全22話では演出は丁寧にしつつも、

確執や妬み等はテンポよく派手に描かれているのでスピード感を落とすことなくサクサク見進めていくことができ、最終回では衝撃のクライマックスを迎えます。

現在シーズン2が毎週1話ずつ配信中。(2018年11月現在)

大豪邸や高価で可愛い衣装やセット、派手で迫力のある演出は見ているとスカッとしたりクスッとしたり…

会社から帰って1日1話みたりするのにおすすめです。

今すぐNETFLIXでダイナスティを見よう!

ダイナスティ関連記事

【ダイナスティ】「ファロン・キャリントン」のキャラ紹介 【ダイナスティ】「クリステル・フローレス」のキャラ紹介 【ダイナスティ】「スティーブン・キャリントン」のキャラ紹介

2 Comments

Y.S

突然終わってしまってずっと気になっていました。続きが見られるのは嬉しいです。

返信する
おちゃちゃん

コメントありがとうございます。
シーズン1の最終回はわたしも呆然としました!NHK放送時はあそこで終わりだったとか、、、。しっかり続きを配信してくれてありがたいですね。
時代が変わっても楽しませてくれるこのドラマの演出が大好きです♡

返信する

コメントを残す