fbpx

ダイナスティシーズン2エピソード第14話のネタバレ&感想

ダイナスティシーズン2エピソード第14話のあらすじ(ネタバレ)&感想

第十四話:「パリの伝説」

子供の安否

前回、元夫と乗馬を楽しむクリステルにむけて酩酊状態のアレクシスが発砲してしまい、元夫は死亡。

妊娠発覚したばかりのクリステルは、暴走する馬に引きずられ気を失ってしまいました・・。

残念でしたが、やはり赤ちゃんはだめだったみたいですね。まあでも、ブレイクがとめたのに乗馬するのは危険すぎたよね・・。

スティーブンのこともあり、自分の息子ができるかもしれないと大喜びしていたのでとっても落ち込んでしまいます。そして悲しみの矛先が・・・・!!

そう。以前、「俺の恐ろしさをわからせてやれ」と電話していたマックが殺人を犯したときめつけてバチバチに痛めつけるのです。

やめてー。アレクシスだからー!!

結果、クリステルが言葉にせずとも指示する形で決着をつけてしまうブレイク。ついに自分で殺人を犯してしまいました。

広大な自宅の敷地内に遺棄したから見つからないとはいえ・・・・クリステルの自業自得なところあったのでなんだか残念な展開ですね。

元夫とたのしくいちゃついていたくせに調子よすぎだよ~。

スティーブンの真相

「パスポートを盗まれた助けて」という電話を受けたファロンとサムはスティーブンを探しにパリへ!

パリロケの様子はファロンが個人のインスタグラムで投稿してくれていました!素敵な街並みにサムとファロンが映えます~!!

シーズン2になってやっときちんと登場したスティーブン。

なんだか言動や行動がおかしい・・・。愛読書の登場人物と同名の、架空の男に翻弄されている様子・・・。

ファロンはパリに住んでいるいとこを使って調べると、スティーブンがアルコール依存症を再発して幻覚が見えているのではないかと気づき始めます。

疑惑のままであってほしかったけど、支離滅裂な行動は度が過ぎておりスティーブン自身も自覚がない様子・・・。

スティーブンを説得して入院させることに。わー、悲しい。せっかくの登場だったのに・・。

余談ですが、シーズン1終了後にクリステルとスティーブンは製作サイドと意見が合わないことが多く降板するのではというニュースが出ていました。

なので久しぶりのスティーブンの登場は個人的に嬉しかったのですが・・・。やっぱりこういう感じで徐々に退場なのかな~。

今度こそ本当のアダム登場か!?

入院先の病院からファロン達が去った後に登場したのが・・・・・

そう、スティーブンが幻覚として見ていたとされた男。なんと実在したのです

。スティーブンを巧妙にあやつってファロンとサムにスティーブンが幻覚をみているかのように操作していたんです!!!

やばい!!!何者!!!???

と思ったら、なんと衝撃の事実。

アダムだって!!!???アダム生きてたの!?

そんな自称アダムですが、なにやらスティーブンの点滴に混入させてる。うー、心配!そしてこの自称アダムが今後キャリントン家にどう接触していくのかが気になります。

今後の期待

海外ドラマファンの方にはもう常識!?かもしれませんが、よくキャスト陣が個人のインスタグラムで撮影風景などを投稿してくれますね。

ダイナスティでは、ファロンやサムがよくオフショットを投稿してくれます。比較的、放送間際や放送終了後に投稿される事がおおいです。

しかしなんと!

先日、リアム役のAdam Huberがストーリーにキャリントン家の敷地内を移動する様子を投稿していました。

リアムが好きといったファロンを盛大にフッたリアムですが、まだまだ登場する可能性がありそうです!楽しみですね。

 

ダイナスティシーズン2エピソード第15話のネタバレ&感想はこちら↓
ダイナスティシーズン2エピソード第15話のネタバレ&感想

ダイナスティ関連記事

【NETFLIX】待望のシーズン2がスタート!ダイナスティが人気の理由とは? 【ダイナスティ】「ファロン・キャリントン」のキャラ紹介 【ダイナスティ】「クリステル・フローレス」のキャラ紹介 【ダイナスティ】「スティーブン・キャリントン」のキャラ紹介

コメントを残す