fbpx

ストレンジャー・シングス シーズン2第5話ネタバレあらすじ&感想

ストレンジャー・シングス シーズン2第5話あらすじ&感想

第五話:「ディグダグ」

ジャスティンがピンチにあってる間皆んなは情報を得たり、話したり。
このエピソードは色々と明らかになってくる話になってる。誰かが、誰かに本当のことを話す。まずは…

ウィル

マイクはウィルの事が心配で、ウィルの家に行く。今ウィルに何が起きているのかマイクに話す。
マイクに思うのは、ウィルにヴィジョンがある事にスゴイって言った。まるでモンスターのスパイみたいだと。
それはいい事なの?ってウィルが不安そうに聞くけど、マイクの考えでは、これを利用して、どうやってモンスターをやつけるか考えられるんじゃないかと。
話してる途中にウィルにホッパーのヴィジョンが…ホッパーが危ないと。
ウィルがまた絵を書いて、絵を二人に見せてここに居ると言うけど、全くその絵がどこなのか全く分からない。このタイミングでボブが来た。
何も知らない彼が来るのはちょっとタイミング的に良くないけど、ホッパーを助けるには時間がないと考えたジョイスは、ボブが何も質問しない代わりに助けを求める。
天才ボブはこの絵をホーキンズだって謎を解いて、すぐにジョイス達はホッパーを助けに行く。
ホーキンズ研究所では、何かを発見したみたい。現場にちょうど向かう所。

エル

前のエピソードで、エルのお母さんのファイルを見つけて家を出たんだけど、やっとこのエピソードで会える。
お母さんの家に着いたらなかなかおばさんが何も聞かずに出てくれなくて、超能力使って扉を開けたんだけど、ここで思ったのが、物を動かすエルっていつものポーズがあってカッコいい。
シーズン1を見た人はにはもう分かると思うけど、エルのお母さん病気みたいで、座りっぱなしで、同じ言葉を何度も繰り返してる。
その状態のお母さんを見たら、傷つくよね。
おばさんはエルに一緒に住む?って誘うけど…ホーキンズにいるみんなとはもうこれでお別れ?どうするのかな?…そう話してる内に部屋の電気が…ピカピカと…お母さんがいる部屋に…何かを伝えたいみたい。
ってかエルと同じ超能力が使える!
エルも超能力を使って、お母さんと話そうとするけど、やっぱり同じ言葉しか言わない。でも、エルの事を触ったとたん、その言葉どうりにお母さんの昔の記憶がエルに伝わっていく。
エルが生まれた時から、無くなってホーキンズ研究所に侵入してエルを探した時、侵入したせいで頭に電気を流された時の記憶が全部エルに伝わった。

ナンシー

ナンシーとジョナサンが一緒にいる。バーバラの件で二人は何かを企んでる。モーテルに泊まったんだけど、あそこであった会話がちょっと意味が分からないです。
シーズン1であった件から二人の関係はどうしちゃったの?ってナンシーがジョナサンに聞くけど…それってシーズン1からもう二人の関係が深まってる?っていう事だよね。
まあ、それはさて置き、二人はある人の家を訪ねた。
陰謀論を唱える男に会いに行き、ホーキンズ研究所で録音したテープを聞かせて、全部本当の事を話した所、ショックが大きかったせいか、お酒を飲み始めたムレイ。
これからどう対策をとるのかを考えてると。単純に情報が重すぎて、誰も信じてくれないだろうってムレイが断言。
それで、お酒のおかげでいい考えを思いついた!
情報を薄めればいいと。この時、すごいなぁって思った。
自分がニュースで見てるものがもしもこんな感じでちょっとだけ変えられたりしてたら、私たちはこのままニュースとか信じて良いのかと…また妄想が😅

ルーカス

ルーカスもマックスとまた仲良くしたくて、すべてを話そうと決心した。
命がけで勇気を出して話したけど、全部作り話だと思われて、バカにされるけど、ルーカスは諦めない。頑張れルーカス!

ダスティン

みんなが忙しい時にダスティンがコードレッドを皆んなに発信。
なぜかと言うと、隠していたダートがジャスティン家の猫を食べちゃった!
さすがにダスティンもダートの事怖くなってやつけたいと思うけど、一人でどうやってやるんだぁと大ピンチ!
自分も食われるのを恐れながらダートを誘き寄せて地下室に閉じ込めるのを成功した。私だったらもうファミリー連れて避難しちゃうね。

ストレンジャー・シングス シーズン2第6話のあらすじ&感想はこちら
ストレンジャー・シングス シーズン2第6話ネタバレあらすじ&感想

ストレンジャー・シングス関連記事

【ストレンジャー・シングス】キャストのプロフィール&インスタまとめ

コメントを残す