【ゲームオブスローンズ】キャストのプロフィール&インスタまとめ

ファンタジー小説「氷と炎の歌」を原作に、アメリカで2011年に放送開始されたドラマ「ゲームオブスローンズ」。

中世ヨーロッパを舞台にしたファンタジー作品はアメリカだけでなく日本でも人気を呼び、大ヒットドラマとなりました!

これまでにシーズン7まで続いたゲームオブスローンズですが、2019年4月にはシリーズ完結となるシーズン8が放送予定です。

今回は大ヒットドラマ「ゲームオブスローンズ」シリーズに登場した主要キャスト55名のプロフィール&インスタ情報をまとめてご紹介します!

目次

スターク家

ショーン・ビーン(エダード・スターク役)

https://www.imdb.com/name/nm0000293/

生年月日:1959年4月17日

出身地:イギリス・ヨークシャー州シェフィールド

身長:179cm

主な出演作:007 ゴールデンアイ、ロード・オブ・ザ・リングシリーズ

Instagram:https://www.instagram.com/sean_bean_official/

22歳の時にロンドンにある王立演劇学校の奨学生に選ばれ、演劇の道へ進んだショーン・ビーン。

舞台俳優としてキャリアをスタートし、1984年にスクリーンデビューを飾りました。

数々の出演作品で壮絶な死に様を見せる役柄を演じていることから、映画ファンやメディアからは「よく死ぬ俳優」としておなじみです。

大人気ファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでは人間のボロミアを演じたことがきっかけで知った方も多いはず。

画像引用元:https://www.ign.com/articles/2014/08/11/the-many-deaths-of-sean-bean

ゲームオブスローンズではネッドの愛称で知られる、スターク家の当主を演じています。

ちなみに役柄ではよく死ぬショーン・ビーンですが、私生活ではよく結婚する俳優として有名!

2017年には26歳年下で元ベビーシッターのアシュリー・ムーアと5度目の結婚をして周囲を驚かせました。

リチャード・マッデン(ロブ・スターク役)

画像引用元:https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/tv/news/richard-madden-bodyguard-golden-globes-2019-best-actor-winner-bbc-nominations-a8714726.html

生年月日:1986年6月18日

出身地:スコットランド・レンフルーシャイア

身長:176cm

主な出演作:シンデレラ、ボディガード -守るべきもの-

Instagram:https://www.instagram.com/maddenrichard/

消防士の父親と教師のアシスタントをする母親の間に生まれたリチャード・テッドマン。

当時内気な性格だった彼は演劇を始め、俳優としての夢を抱くようになりました。ちなみに現在はスリムな体型のリチャードですが、少年時代ははかなりふくよかだったとか。

1999年からドラマや映画に出演し、2003年には実写映画「シンデレラ」の王子役を射止めました。

ゲームオブスローンズでは、スターク家の後継者で長男のロブ・スターク役を演じています。

ミシェル・フェアリー(キャトリン・スターク役)

画像引用元:https://www.fandango.com/people/michelle-fairley-208491/photos

生年月日:1964年1月17日

出身地:北アイルランド・コールレイン

身長:165cm

主な出演作:ハリー・ポッターと死の秘宝

Instagram:https://www.instagram.com/michelleunfairley/

パブの経営者の父親と看護師の母親の間に生まれたミシェル・フェアリー。80年代後半から女優としてドラマや映画に出演する大御所女優です。

彼女の名前や顔を広く知らしめたのは「ハリー・ポッター」シリーズに登場するハーマイオニーの母親、グレンジャー夫人でしょう!

画像引用元:https://www.bustle.com/articles/102457-8-game-of-thrones-stars-who-also-appeared-in-harry-potter-created-the-ultimate-unofficial

ゲームオブスローンズでは誠実で力強い、エダード・スタークの妻役を演じました。

ストーリー上の関係でロケが多い本作では、凍えるような寒さの中の撮影で重ね着の衣装が役立ったと語っています。

またシーズンが終わるたびに原作を読むようにして、作品自体のネタバレを防ぐお茶目な一面も持ち合わせる彼女。

本作で共演した娘や息子を演じた子役たちの成長を楽しみにしていた、とシーズン序盤の思い出をインタビューで明かしています。

ソフィー・ターナー(サンサ・スターク役)

画像引用元:https://people.com/style/sophie-turner-couldnt-wash-hair-game-of-thrones/

生年月日:1996年2月21日

出身地: イギリス・ノーザンプトン

身長:175cm

主な出演作:X-MEN: アポカリプス

Instagram:https://www.instagram.com/sophiet/

幼い頃から役者の夢を持ち、劇団に所属していたソフィー・ターナー。

劇団の講師に勧められて受けた本作のオーディションに合格し、女優デビューを飾りました。

スタイルと美貌を生かしてモデルとしても活躍する彼女は、2017年に開催されたルイ・ヴィトンのコレクション発表会で日本を訪れています。

ゲームオブスローンズでは、スターク家長女で美しいサンサ・スタークを演じる彼女。

プライベートでは歌手のジョー・ジョナスと交際し、現在婚約中。2018年には2人で日本を訪れ、交際も順調のようですね。

また2019年以降に結婚の予定を明かし、披露宴をあげると宣言していました。

ちなみに婚約者のジョージは2018年のハロウィン時に、彼女が演じるサンサ・スタークのコスプレを披露するユーモアセンスの持ち主。

https://twitter.com/joejonas/status/1056471853168975872

ジョージのコスプレ姿を見たファンからは「意外にサンサのコスプレが似合ってる」と絶賛されていました。

アイザック・ヘンプステッド=ライト(ブラン・スターク役)

画像引用元:https://www.imdb.com/name/nm3652842/

生年月日:1999年4月9日

出身地:イギリス・ケント

身長:180cm

主な出演作:アウェイクニング

Instagram:https://www.instagram.com/isaachwright/

小学生時代に参加していたサッカーの試合が寒すぎるからと、屋内で活動する演劇部に所属した経緯を持つのは、ブラン・スターク役の彼。

アイザック・ヘンプステッド=ライトは、CM出演をきっかけに芸能活動を始めた子役出身の若手俳優。

本作の出演を通してブレイクした俳優の1人で、現在はバーミンガム大学に通って数学と音楽を専攻しています。

作品ではスターク家の次男で、下半身不随のブラン・スターク役を演じました。

初登場時はあどけない美少年だった彼ですが、シリーズを通じて身長180cmの青年の姿へ大変身!

画像引用元:https://www.hbo.com/embed/game-of-thrones/bios/bran-stark/videos/s1-bran-stark-character-preview

撮影時にはシーズン当初から共演していた俳優陣やスタッフから、親戚のように「背が高くなったわね」と声を掛けられるとのことです。

メイジー・ウィリアムズ(アリア・スターク役)

画像引用元:https://winteriscoming.net/2018/10/08/ticket-giveaway-see-maisie-williams-live-onstage/

生年月日:1997年4月15日

出身地:イギリス・ブリストル

身長:155cm

主な出演作:ドクター・フー

Instagram:https://www.instagram.com/maisie_williams/

4人兄弟の末っ子として生まれ、本作が女優デビュー作品となったメイジー・ウィリアムズ。

ゲームオブスローンズでは普段は男装をして過ごす、スターク家の次女アリアを演じて俳優としてブレイクしました!

ちなみに作中で出てくるカラコンでの演出ですが、実際は原作通りにしようとしたところメイジーの目の調子が悪くドラマ版にアレンジされたのだとか。

本作で長女役を演じるソフィー・ターナーとは、本作のオーディション時に知り合い、姉妹役を通じて唯一無二の大親友となりました。

2019年以降に行われる予定のソフィーの結婚式でブライズメイドを務めることを明かし、インタビューやSNSでも度々仲良しな姿を見せています。

またプライベートではK-POPアイドルグループ「BTS」の大ファンである彼女。

演技派女優としての顔だけでなく、今どきのティーンらしい可愛らしさを併せ持っています。

キット・ハリントン(ジョン・スノウ役)

画像引用元:https://winteriscoming.net/2019/01/29/kit-harington-season-8-extraordinary/

生年月日:1986年12月26日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:173cm

主な出演作:サイレントヒル: リベレーション3D

Instagram:なし

政治家を多数輩出してきた準男爵の家系に生まれた、正真正銘のお坊ちゃまであるキット・ハリントン。

またイングランドを収めた国王チャールズ2世と血縁関係にあり、他にも親戚には多くの著名人が勢ぞろいという異色の経歴を持つ俳優です。

大学で演劇を学んだ彼は、ゲームオブスローンズに抜擢されて俳優デビュー。作品ではスターク家の私生児で、物語の主要人物として登場しています。

プライベートでは、本作で共演したローズ・レスリー(イグリット)と交際。破局と復縁を繰り返しながらも2018年には結婚しています。

画像引用元:https://www.houseandgarden.co.uk/article/kit-harington-and-rose-leslie-wedding-at-scottish-castle

現在も階級制度が残るイギリスでは、家柄も結婚の重要なチェックポイント。

奥さんのローズ・レスリーもまた華麗なる家柄に生まれ、リクリーヘッド城を住居にしている人物です。

ラニスター家

チャールズ・ダンス(タイウィン・ラニスター役)

画像引用元:https://www.tvguide.com/celebrities/charles-dance/credits/144034/

生年月日:1946年10月10日

出身地:イギリス・ウスターシャー州レディッチ

身長:191cm

主な出演作:オペラ座の怪人、エイリアン3

Instagram:なし

2006年には大英帝国勲章を受賞した名優のチャールズ・ダンス。

美術学校ではグラフィックデザインを学んでいましたが、在学中に俳優への興味が高まり、卒業後に俳優を目指すようになりました。

チャールズは1875年に創立された劇団ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで数々の舞台に立ち、1981年から映画やドラマを中心に俳優活動を開始。

ゲームオブスローンズでは、冷酷なラニスター家の当主タイウィンを好演。

その他の出演作品でも悪役や冷酷非道なキャラクターを演じることが多いチャールズは、ヒールキャラクターとして作品で強烈な存在感を発揮しています。

プライベートでは2度の離婚経験があり、2012年には彫刻家のエレナー・ブアマンとの間に娘ローズが誕生しました。

ニコライ・コスター=ワルドー(ジェイミー・ラニスター役)

画像引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Nikolaj_Coster-Waldau

生年月日:1970年7月27日

出身地:デンマーク

身長:188cm

主な出演作:ブラックホーク・ダウン

Instagram:https://www.instagram.com/nikolajwilliamcw/

ワイルドな風貌のイケメン俳優として女性人気を獲得しているのは、ニコライ・コスター=ワルドーです。

彼はナショナル・シアターで演技を学んだ後に、舞台出演から俳優キャリアをスタートさせました。

2001年には代表作となった映画「ブラックホーク・ダウン」で、ユアン・マクレガーやオーランド・ブルームなどのスターと共演。

画像引用元:https://www.factinate.com/things/42-golden-facts-kingslayer-jaime-lannister/

本作ではタイウィンを父に持つ双子の弟、ジェイミー役を演じています。

また1998年にはミス・グリーンランドに選ばれた女優兼歌手のヌーカアカ・コスター・ウォルドウと結婚し、2人の娘を設けています。

レナ・ヘディ(サーセイ・ラニスター役)

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/460000549424581552/

生年月日:1973年10月3日

出身地:イギリス・バミューダ諸島

身長:166cm

主な出演作:ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ

Instagram:https://www.instagram.com/iamlenaheadey/

バミューダ諸島で生まれ、幼少期からウエスト・ヨークシャー州で育ったレナ・ヘディ。

ゲームオブスローンズでは、実の弟であるジェイミーと恋に落ちる双子のサーセイ役を演じました。

ゲームオブスローンズといえば、以前ハッキングが原因で情報漏洩をしてしまったことからネタバレに厳しいドラマ作品。

キャストにも厳しい規制がされる中で、レナは酔った勢いで周囲にいた人にドラマのネタバレを話してしまう事件を起こしました。

後日ネタバレをした周囲の人間に対し、本作の制裁を交えたユーモラスかつ厳しく口止めをしたことをインタビューで語っていました。

また、レナは2007年に歌手のピーター・ポール・ラウランと結婚。現在は一男一女の母親として、アメリカのカルフォルニア州で暮らしています。

ピーター・ディンクレイジ(ティリオン・ラニスター役)

画像引用元:https://www.dnaindia.com/television/report-game-of-thrones-peter-dinklage-says-it-s-time-to-bid-goodbye-2577835

生年月日:1969年6月11日

出身地:アメリカ・ニュージャージー州

身長:132.1cm

主な出演作:ピクセル、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

Instagram:https://www.instagram.com/peterdinklage/

ゲームオブスローンズでは、ラニスター家の双子の弟ティリオン役を演じたピーター・ディンクレイジ。

彼は軟骨発育不全が原因の小人症で、小柄な外見を生かしてファンタジー作品を中心に、多くのハリウッド映画に出演する名バイプレイヤーです。

作品では自身の生まれが原因で母親が亡くなったことから、実の父親や姉に憎まれてしまう切なく悲しいキャラクターを演じたピーター。

番組制作時には、ティリオン役を演じるのはピーターしかいない!と原作者と制作陣の満場一致でオファーをされた彼。

しかし、そのオファーに対して当初は断りを入れるつもりだったと明かしています。

その理由とは、ゲームオブスローンズがファンタジー作品であること、また特徴的な外見の役柄であることから不安を感じていたとのこと。

そんなピーターに対し、プロデューサーがティリオン役のすばらしさやキャラの魅力を語って口説き落とし、オファーを引き受けました。

結果的にティリオン役を演じたことが俳優としてのキャリアをさらに高めることになったピーター。

作中の演技が評価され、エミー賞とゴールデングローブ賞を獲得しています。

画像引用元:https://www.hollywoodreporter.com/video/peter-dinklage-wins-supporting-actor-a-drama-game-thrones-emmys-2018-video-1144706

仕事だけでなくプライベートも充実している彼は、2005年に結婚した舞台監督のエリカ・シュミットとの間に2人の子供が生まれています。

ターガリエン家

エミリア・クラーク(デナーリス・ターガリエン役)

画像引用元:https://www.gotceleb.com/category/emilia-clarke

生年月日:1986年10月23日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:157cm

主な出演作:世界一キライなあなたに、ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

Instagram:https://www.instagram.com/emilia_clarke/

舞台の音楽監督を父に持つエミリア・クラークは、数々のハリウッド映画でヒロインを務める人気女優!

ゲーム・オブ・スローンズではドラゴンの血を引き継ぐ、ターガリエン家長女のデナーリスを演じました。

プラチナブロンドの髪色がよく似合う美女を演じた彼女は「世界で最も美しい顔100人」「世界で最も理想的な女性」の1位に選出されています!

また西洋人ながら日本人体型に近いスタイルで知られ、ファッションや着こなしなどは日本人女性からも熱い支持を受けています。

本作ではセクシーなシーンを演じることも多かったエミリアは、プライベートでも恋多き女性として有名。

2002年にはゴールデングローブ主演男優賞を獲得した俳優ジェームズ・フランコと、その後も俳優コリー・マイケル・スミスと熱愛疑惑が浮上しました。

しかし、後にコリー・マイケル・スミスは同性愛者だと告白しているのであくまで噂だったことが判明しています。

また、声優や脚本家として活躍するセス・マクファーレンと交際をするも遠距離恋愛を理由に破局。

2018年にはInstagramにチャーリー・マクダウェル監督と交際していると思われる投稿を掲載して熱愛報道をされました。

そんな美しい彼女は、以前開催されたチャリティオーディションで「エミリア・クラークと共にGOSを鑑賞する権」を出品。

チャリティーに参加していたブラッドピットが8万ドルを掲げて落札しようとし、会場の様子を知ってエミリア本人も大変驚いたと語っています。

結局権利はブラピではなく別の人物が16万ドルで落札し、世界的スターと同席せずにほっと胸を撫でおろしたとのことですよ。

ハリー・ロイド(ヴィセーリス・ターガリエン役)

画像引用元:https://fandomnaya-pravda.diary.ru/p207858884.htm?from=150

生年月日:1983年11月17日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:180cm

主な出演作:博士と彼女のセオリー

Twitter:https://twitter.com/harrylloyd

デナーリスの実の兄で、自身の保身のために妹を売る卑劣な役柄を演じたのはハリー・ロイドです。

役どころに負けない華麗なる経歴を持つ彼は、名作クリスマスキャロルなどで知られる、イギリスの小説家チャールズ・ディケンズの末裔!

学生時代はイギリス首相を多数輩出した名門イートン校で過ごし、名門と知られるオックスフォード大学に進学しています。

高校在学中にテレビドラマで俳優デビューしたハリーは、チャールズ・ディケンズの名作「大いなる遺産」に出演したこともありました。

容姿端麗で家柄も良く頭脳明晰と、少女漫画から出てきたような完璧なハリー。

妹を演じたエミリア・クラークと共に、本作では作品に華を添える美男美女キャラクターとして人気を得ています。

バラシオン家

マーク・アディ(ロバート・バラシオン役)

画像引用元:https://www.santaradio.co.uk/mugshots/mark-addy-actor

生年月日:1964年1月14日

出身地:イギリス・北ヨークシャー州ヨーク

身長:179cm

主な出演作:フル・モンティ

Twitter:https://twitter.com/mrmarkaddy

スターク家で里子として育った、エダードの親友で大柄な体型が特徴的なロバートを演じたのはマーク・アディです。

王立演劇学校を卒業後に舞台やドラマに出演した彼の転機となったのは、1997年の映画「フル・モンティ」。

田舎町で暮らす男性たちがストリップショーを行う作品で、マークは主人公の親友役として出演し、映画デビュー&ブレイクしました。

ゲームオブスローンズでは、女と酒と狩りが好きな豪傑な男を演じているマーク。

大柄な体型に反して意外にも可愛らしい顔立ちをしている彼は、ホラー作品からバラエティ作品まで幅広い作品で活躍中です!

スティーヴン・ディレイン(スタニス・バラシオン役)

画像引用元:https://www.theartsshelf.com/2018/06/13/cate-blanchett-stephen-dillane-to-lead-new-martin-crimp-play-at-the-national-theatre-in-january-2019/

生年月日:1957年3月27日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:183cm

主な出演作:ハムレット、キング・アーサー

Instagram:なし

ロバートの実の弟で王座を虎視眈々と狙うスタニスを演じたのは、スティーヴン・ディレインです。

オーストラリア人で外科医の父親とイギリス人の母親の間に生まれ、1987年頃から俳優活動を開始しました。

ゲームオブスローンズのオファーを引き受けた当初、暴力的な描写が多く含まれる作品のストーリー性が受け入れられなかったと語ったスティーヴン。

本作では王座を得るために手段をいとわない冷酷なキャラクターを演じていますが、撮影中もなかなか役になじめなかったと明かしていました。

自身の複雑な心境とは裏腹に、スタニス役で高い評価を受けた彼。実際はキャラクターとは正反対である優しい心の持ち主です。

ゲシン・アンソニー(レンリー・バラシオン役)

画像引用元:https://www.tvguide.com/celebrities/gethin-anthony/credits/290427/

生年月日:1983年10月9日

出身地:イギリス・ウォリックシャー州

身長:177cm

主な出演作:ファースト・キル

Instagram:https://www.instagram.com/gethinanthony/

バラシオン家の子息で、ロバートとスタニスを兄に持つ末弟のレンリー・バラシオン。

バラシオン家城主を演じたのは、名門オックスフォード大学卒業の経歴を持つゲシン・アンソニーです。

ゲシンは2004年にブリティッシュアメリカンドラマアカデミーで奨学金を受け、ワークショップに参加しながら演技を学びました。

本作出演後に公開されたドラマ「アクエリアス 刑事サム・ホディアック」では、実在の人物チャールズ・マンソンを演じたことで話題になっています。

ジャック・グリーソン(ジョフリー・バラシオン役)

画像引用元:https://www.tvguide.com/celebrities/jack-gleeson/bio/308492/

生年月日:1992年5月20日

出身地:アイルランド・コーク

身長:170cm

主な出演作:バットマンビギンズ

Twitter:https://twitter.com/jackgleeson_

7歳の時に演技の勉強を始め、数々の映画作品で子役として活動してきたジャック・グリーソン。

ゲームオブスローンズでは、冷酷非道な少年王ジョフリーとして悪役を演じあげました。

俳優としての名を知らしめる大ヒットを記録した作品に出演し、今後の活躍が期待されたジャックですが、実はその後俳優活動を中断しています。

当初は学業を理由に演劇の世界から身を引いている彼ですが、実はそこまで演技に対する情熱がなかったことを告白。

インタビューで彼は当時を振り返って「演技はお試しのようなものだった。現在芸能界にさほど興味はない」と答え、周囲を残念がられました。

芸能界への未練はないとのことですが、その後彼は自身で劇団を設立。人形劇を通して舞台には立ち続けているようですね。

ディーン=チャールズ・チャップマン(トメン・バラシオン役)

画像引用元:https://www.aceshowbiz.com/events/Dean-Charles%20Chapman/dean-charles-chapman-jameson-empire-film-awards-2015-01.html

生年月日:1997年9月7日

出身地:イギリス・エセックス州

身長:175cm

主な出演作:リピーテッド、ミュージカルビリー・エリオット

Instagram:https://www.instagram.com/deancchapman/

シーズン1ではマーティン・ラニスター役として出演し、シーズン4からは降板したカラム・ウォリーに代わってトメン役を演じたディーン。

ゲームオブスローンズで二役を演じた唯一の俳優でもあります。

彼は日本公演も行われた、バレエが舞台の名作ミュージカル「ビリーエリオット」に主役として長年出演していました。

本作では兄のジャックとは正反対で優しく穏やかな王子役として起用され、物語内に生きる対照的な2人の兄弟として強い印象を与えたディーン。

プライベートでは、ブラン・スターク役のアイザック・ヘンプステッド=ライトととっても仲良し!

アイザックが来日した際のインタビューでは、キットカット好きなディーンのために「色々な味のキットカットをお土産にしようかな」と答えていました。

ネル・タイガー・フリー(ミアセラ・バラシオン役)

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/684265737106149271/

生年月日:1999年10月13日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:165cm

主な出演作:新米刑事モース ~オックスフォード事件簿~

Instagram:https://www.instagram.com/nelltigerfree/

シーズン2の出演で降板したエイミー・リチャードソンに代わり、バラシオン家長女のミアセラ役を演じるのはネル・タイガー・フリーです。

2012年に映画「ブロークン」でアンナ役を演じ、スクリーンデビューを飾った彼女。

偶然なのかは不明ですが、母親であるサーセイ役を演じた共演者レナ・ヘディも彼女と同じ映画に出演していました。

美しく無邪気な女性を演じたネルは、本作で弟役を演じたディーン=チャールズ・チャップマンとの交際の噂がささやかれています。

2人は交際疑惑についてはっきりと明言していないとのことですが、SNSに投稿された画像やファンの目撃情報を基にして噂が拡散されているようです。

実際に本作の共演を機に結婚しているカップルもいますし、長年続く作品内で恋愛関係に発展することは不思議ではないのかもしれません。

タイレル家

ナタリー・ドーマー(マージェリー・タイレル役)

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/145804106672302220/

生年月日:1982年2月11日

出身地:イギリス・バークシャー州レディング

身長:168cm

主な出演作:ハンガーゲーム、THE TUDORS?背徳の王冠~

Facebook:https://www.facebook.com/nataliedormerintheforest/

ノルウェーとウェールズ人を祖先に持つイギリス人のナタリー・ドーマー。

学生時代は女子生徒も受け入れる男子校で学び、その後イギリスの芸術学校に入学して演劇を学びました。

シェイクスピア作品で初舞台を踏み、2005年に映画「カサノバ」でスクリーンデビューを飾っています。

ゲームオブスローンズではシーズン2から登場したマージェリー・タイレル役の彼女。

バラシオン家に嫁いだタイレル家の長女で、女王を目指す野心家な性格の女性を演じました。

起用前から本作の一視聴者であったナタリーは、放送前に展開を知ることがないように台本をすべて読まず自身が出演するシーンだけ読んでいるのだとか。

本作への愛がうかがえるエピソードですよね!

また、プライベートではポーカーが得意な彼女は、2008年にロンドンで開催されたポーカーの世界大会で2位に輝いています。

美しさもさることながら頭脳も明晰な彼女ですが、婚約者アンソニー・バーンとは11年の交際を経て2018年に破局したと噂されています。

フィン・ジョーンズ(ロラス・タイレル役)

画像引用元:https://www.tvguide.com/celebrities/finn-jones/credits/910193/

生年月日:1988年3月24日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:181cm

主な出演作:Marvel アイアン・フィスト

Instagram:https://www.instagram.com/finnjones/

イケメンな外見と優れた剣術から「花の騎士」の愛称で知られる、タイレル家の三男ロラス・タイレル。

誰からも愛される性格ながら妹の夫と隠された関係を結ぶ役柄を演じたのはイギリス人俳優のフィン・ジョーンズです。

イギリスで2009年頃からドラマや映画に出演し、本作の出演が転機になった彼。

本作出演後にはNetflix限定のMarvelドラマシリーズのアイアン・フィストで主役に抜擢される幸運を掴みました!

自身が出演したゲームオブスローンズの結末について予想し「誰も王座に就かず民衆のための国になるのでは」と語っています。

ダイアナ・リグ(オレナ・タイレル役)

画像引用元:https://people.com/tv/diana-rigg-game-thrones-season-7-life-career/

生年月日:1938年7月20日

出身地:イギリス・サウス・ヨークシャー州ドンカスター

身長:174cm

主な出演作:おしゃれマル秘探偵

Instagram:なし

茨の女王と呼ばれたメイス・タイレルの母親、オレナ・タイレル。

知的ながらずる賢い部分を併せ持ち、孫息子をサンサ・スタークを婚約させようと目論む役柄を演じたのはダイアナ・リグです。

1965年に主演を務めたドラマシリーズ「おしゃれマル秘探偵」でブレイクし、映画「女王陛下の007」ではボンドガールに起用された大女優!

画像引用元:https://screenmusings.org/movie/blu-ray/On-Her-Majestys-Secret-Service/pages/On-Her-Majestys-Secret-Service-0190.htm

プライベートでは二度の結婚&離婚を経験し、娘のレイチェル・スターリングは母親と同じ女優として活躍中です。

ずる賢いおばあちゃん役として物語の展開にスパイスを与える、ゲームオブスローンズの中でも人気の高いキャラクターの1人です。

グレイジョイ家

アルフィー・アレン(シオン・グレイジョイ役)

画像引用元:https://short-biography.com/alfie-allen.htm

生年月日:1986年9月12日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:175cm

主な出演作:ザ・プレデター

Instagram:https://www.instagram.com/alfieeallen/

歌手や俳優としても活躍するイギリス人コメディアンのキース・アレンを父親に持つ、俳優のアルフィー・アレン。

偉大な父親だけでなく、母親もまた「エリザベス」などを担当した映画プロデューサーとして活躍しています。

さらに実姉のリリー・アレンは、イギリスで人気の女性歌手!両親と姉と共に、彼も芸能人としてのキャリアをスタートさせました。

Embed from Getty Images

そんな彼がゲームオブスローンズで演じたのは、グレイジョイ家の長男で人質としてスターク家で育てられたシオン・グレイジョイ。

2つの家の間で揺れる切ない役柄を演じ、序盤ではロブ・スタークの親友として活躍しました。

実はオーディションで役柄が決まった際、原作を読んでいなかったので彼の存在を知らなかったとのこと。

彼自身もオーディションを受けた当初、ジョン・スノウ役を希望していたとオーディオコメンタリーで語っています。

プライベートでは、2008年にイギリス人女優のジェイミー・ウィンストンとの婚約を発表するも、2014年に破局。

その後2017年にはDJ兼モデルのアリー・テイルズと交際を開始しています。

また2018年10月には自身のInstagramで第一子の写真を公開し、彼女との間に生まれた娘の誕生を公表しました。

ジェンマ・ウィーラン(ヤーラ・グレイジョイ役)

画像引用元:https://celebmafia.com/gemma-whelan-sky-women-in-film-and-tv-awards-2017-in-london-1151635/

生年月日:1981年4月23日

出身地:イギリス・ウエストヨークシャー州リーズ

身長:168cm

主な出演作:ガリバー旅行記、ウルフマン

Instagram:https://www.instagram.com/gemwhelan/

グレイジョイ家の後継者として育てられ、男勝りな戦士として活躍するヤーラ・グレイジョイ。

彼女を演じているのは、ダンサーや歌手としてマルチに活躍するイギリス人女優のジェンマ・ウィーランです。

彼女はイギリスで活動するダンスグループ「Beau Belles」のメンバーで、タップダンスとジャズダンスを得意としています。

また音楽学校在籍中に学んだ声楽技術で、メゾソプラノ歌手としてコンサートで歌声を聞くこともできます。

役柄故にアクションシーンも多い彼女の身体能力はダンスで培われたもののようですね!

また、劇中では肉を食べていたジェンマですが、実際はベジタリアン。役柄のために自身の食習慣を変更していました。

ゲームオブスローンズでは勇ましい女戦士を演じている彼女ですが、プライベートでは娘を育てるお母さん。

2017年に夫ジェリーとの間に子供を妊娠したと発表し、Instagramでは娘を育児する微笑ましい様子をアップしています。

ピルウ・アスベック(ユーロン・グレイジョイ役)

画像引用元:https://www.tvguide.com/celebrities/pilou-asbaek/credits/807036/

生年月日:1982年3月2日

出身地:デンマーク・コペンハーゲン

身長:184cm

主な出演作:LUCY/ルーシー、ゴースト・イン・ザシェル

Instagram:https://www.instagram.com/pilouasbaek/

シーズン1から存在は明かされていたものの、ゲームオブスローンズシーズン6で初登場したのは、シオンとヤーラの叔父であるピルウ・アスベック。

ひげ面で野性的な風貌が特徴的な彼は、デンマーク人のピルウ・アスベックが演じました。

プライベートでは芸能一家に生まれた劇作家のアンナ・ブローと2008年に結婚し、後に娘が誕生しています。

ピロウは寄宿学校時代にドラマ制作を学び、デンマーク国立舞台芸術学校を卒業後の2008年より俳優活動を開始。

本作出演で脚光を浴びる出演陣が多い中、彼は出演以前から人気俳優と共にハリウッド映画に多数出演してきていました。

さらに2017年には、押井守監督が手掛けたアニメ作品「攻殻機動隊」のハリウッド版映画に抜擢されたピロウ。

バトー役を演じた彼は、14歳の時にデンマークで公開された同作のアニメ映画を見てファンになったと言い、日本への関心が高いようです。

彼はインタビューでジブリ作品も大好きだと語り、ハロウィンでは「もののけ姫」サンのコスプレを娘にさせたと明かしました。

マーテル家

ペドロ・パスカル(オベリン・マーテル役)

画像引用元:https://www.wannart.com/oberyn-martelldan-javier-penaya-pedro-pascal/tr748-170715-mrporter-pedropascal-s04-004-f1/

生年月日:1975年4月2日

出身地:チリ・サンティアゴ

身長:180cm

主な出演作:キングスマン: ゴールデン・サークル

Instagram:https://www.instagram.com/pascalispunk/

少年期に毒の知識を学んだことから「赤い毒蛇」と呼ばれる戦士オベリン・マーテルを演じたのは、ペドロ・パスカルです。

作中では独特なアクセントで話す姿で人気になったオベリン役ですが、ペドロの父親の訛りがヒントになったたとファン交流サイトで語っています。

そんなペドロは幼少期にチリからデンマークに亡命し、アメリカのテキサス州アントニオで青年期を過ごした過去の持ち主。

ちなみにペドロには17歳年下の弟がおり、彼もまた兄と同じ俳優の道を進んでいます。

ニューヨーク大学の芸術学部で演技を学んだ彼は、舞台俳優として活躍後テレビや映画界に活動の場を広げました。

本作の出演で人気を獲得したペドロは、2017年にキングスマンの続編でコードネームウィスキーを演じています。

口ひげを蓄えたセクシーなおじさま役が多い彼は、2019年配信予定のスター・ウォーズシリーズのドラマ作品「ザ・マンダロリアン」の主役に抜擢!

画像引用元:https://www.reddit.com/r/StarWars/comments/9lf96l/the_mandalorian/

大人気作品のスピンオフの主人公ということで、さらに彼の名前が有名になることは間違いなさそうです。

インディラ・ヴァルマ(エラリア・サンド役)

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/618470961297546060/

生年月日:1973年5月14日

出身地:イギリス・サマーセット

身長:171cm

主な出演作:ROME[ローマ]

Twitter:https://twitter.com/indyv9

オベリン・マーテルの愛人で、2人の間に生まれた4人の娘の母親でもあるエラリア・サンド。

インド人の父親とイタリア系スイス人の母親を持つ、イギリス人のインディラ・ヴァルマが彼女を演じています。

インディラは王立演劇学校を卒業後、ドラマを中心に映画にも多数出演。1996年には俳優コリン・ティアニーと結婚し、1人娘を設けました。

1996年出演の映画「カーマ・スートラ/愛の教科書」では濡れ場を演じあげた彼女は、俳優としての活動だけでなく過去に舞台演出も行っています。

ケイシャ・キャッスル=ヒューズ(オバラ・サンド役)

画像引用元:https://www.tvbuzer.com/news/cbs-fbi-spinoff-adds-game-of-thrones-alum-keisha-castle-hughes-70811

生年月日:1990年3月24日

出身地:ニュージーランド・オークランド

身長:168cm

主な出演作:クジラの島の少女

Instagram:https://www.instagram.com/kecahu/

オベリン・マーテルと愛人の間に生まれた私生児で、武術に優れた女戦士のオバラ・サンド。

彼女を演じたのは、ニュージーランド人のケイシャ・キャッスル=ヒューズです。

彼女はオーストラリア・ドニーブルックで生まれ、4歳の時にニュージーランドに移住して国籍を取得。

そんな彼女の名前が一躍知られるようになったのは、2002年公開のニュージーランド映画「クジラの島の少女」でした。

この作品で映画&俳優デビューを飾った彼女は、その年のアカデミー主演女優賞にノミネートされる快挙を達成し、注目を浴びました。

無名の子役から演技派女優になったケイシャですが、ノミネートそのものだけでなく当時13歳であったことも関係しています。

アカデミー賞主演女優賞ノミネート者として、13歳のケイシャはアカデミー史上最年少だったからです!

惜しくも受賞を逃したものの、一躍有名になった彼女が話題を集めたのは17歳の頃でした。

プライベートで当時19歳の彼氏との間に子供を妊娠し、周囲を驚かせたケイシャは翌年2007年に女の子を無事出産しました。

しかし、妊娠当時16歳と若すぎる母親の誕生に対して、世間から猛烈な非難を受けてしまった彼女。

テレビ局のインタビューでは「ただ幸せになるだけなのに…」と切ないコメントを発表していました。

現在は旦那さんと共に娘との仲の良い姿をInstagramで公開している彼女。

2018年にはプライベートで訪れた日本旅行の様子を投稿しています!

ロザベル・ラウレンティ・セラーズ(タイエニー・サンド役)

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/352547477063481028/

生年月日:1996年3月27日

出身地: アメリカ・カリフォルニア州サンタモニカ

身長:158cm

主な出演作:幸せのバランス

Twitter:https://twitter.com/rosa_seller

オベリン・マーテルと愛人エラリア・サンドの間に生まれた娘で、薬草や毒に長けた女性のタイエニー・サンド。

彼女を演じたのはイタリア系アメリカ人のロザベル・ラウレンティ・セラーズです。

サンタモニカで生まれたロザベルですが、後にイタリア・ローマに渡った後にニューヨークに移住。

3歳でテレビデビューを飾った彼女は、ローマ移住時にドラマや映画制作に携わるようになりました。

またこれまでの出演作品ではブランドデザイナーのココ・シャネルの少女期や赤毛のアンの作者アンネ・フランク役など、実在する人物を多く演じています。

さらにイタリア・ドイツ・カナダが共同制作したアニメ作品「ミアと私」では主人公ミアの声優を担当していました。

ジェシカ・ヘンウィック(ナイメリア・サンド役)

画像引用元:https://www.reddit.com/r/ladiesofthemcu/comments/7u7i6d/jessica_henwick/

生年月日:1992年8月30日

出身地:イギリス・サリー

身長:168cm

主な出演作:スター・ウォーズ/フォースの覚醒

Instagram:https://www.instagram.com/jhenwick/

西洋人が多いゲームオブスローンズの中でも、日本人視聴者からすると慣れ親しんだ顔立ちのナイメリア・サンド。

オバラと共に強き女戦士として活躍する彼女を演じたのは、ハリウッドで活躍するアジア系女優のジェシカ・ヘンウィックです。

ザンビア系イギリス人の父親と中国系シンガポール人の母親の間に生まれ、ドラマ作品で出演した役柄を通じて武術を学びました。

ゲームオブスローンズでは半年間武器の練習を重ねており、同作の共演者フィン・ジョーンズ主演の「アイアン・フィスト」にも出演しています。

アイアン・フィストでは主人公の相棒で、日本刀を武器に戦う女性として抜擢。

アジア人女優の活躍が難しいハリウッドで着々とキャリアを重ねる彼女は、制作アシスタントや脚本家としても活動中です。

ボルトン家

マイケル・マケルハットン(ルース・ボルトン役)

Embed from Getty Images

生年月日:1963年9月12日

出身地:アイルランド・ダブリン

身長:175cm

主な出演作:ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン、ジャスティス・リーグ

Instagram:なし

スターク家の旗主でしたがラニスターに寝返り、スターク家を裏切るボルトン家の領主、ルース・ボルトンです。

青白い瞳と小さな声で話す特徴的な彼は、ラムジー・スノウの父親でもあります。そんな彼を演じているのは、脚本家としても活躍する俳優のマイケル・マケルハットン。

マイケルはロンドンの王立演劇学校で演技を学び、卒業後は母国に戻ってアイルランドで俳優としての活動を始めました。

2000年にアイルランドで放送されたドラマ「Paths to Freedom」では、俳優としての出演だけでなく全話の脚本を担当して大ヒット。

作品ではコミカルな脱獄囚の役柄を演じあげて、視聴者の心をつかみました!

イワン・リオン(ラムジー・スノウ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1985年5月13日

出身地:イギリス・ウェールズ

身長:173cm

主な出演作:ハリケーン、リベレイター 南米一の英雄 シモン・ボリバル

Instagram:https://www.instagram.com/_iwanrheon/

ボルトン家の私生児として生まれ、残虐な殺し方を行ってきたかつてのボルトン家同様、恐ろしい方法を使って敵を追い詰めていくラムジー・スノウ

冷酷非道な性格を表に出すラムジーを演じているのは、イギリス人俳優のイワン・リオンです。

イワンは17歳で俳優デビューをした後、ロンドンの俳優養成所LAMDAに通って演劇の基礎を学びました。

幼い頃はサッカーが大好きな活発な子ながら、一方で文字を理解することができない失読症に悩まされていたとのこと。そんな彼を救ったのが演劇という存在でした。

また、イワンは俳優になる以前から行ってきたバンド活動を通して、現在はソロ歌手としてアルバムも発売しています。

プライベートでは女優ゾーイ・グライズデールと結婚し、2018年8月には待望の第一子が誕生しました!

ゲームオブスローンズでは悪役を演じているイワンですが、当初はジョン・スノウ役を希望しており、最終オーディションまで進んだものの落選。

結果的にはジョン・スノウと対極な役柄にあたるヒールキャラとして存在感を示し、俳優としての実力を証明するきっかけになりました。

ナイツウォッチ(冥夜の守人)

ジョン・ブラッドリー(サムウェル・ターリー役)

Embed from Getty Images

生年月日:1988年9月15日

出身地:イギリス・マンチェスター

身長:173cm

主な出演作:ボルジア家 愛と欲望の教皇一族、魔術師マーリン

Instagram:https://www.instagram.com/johnbradleywest/

ゲームオブスローンズでは、どの国にも干渉しない冥夜の守人を務める、サムウェル・ターリー。

コロンとした外見が可愛らしいキャラを演じるのは、イギリス人俳優のジョン・ブラッドリーです。

13歳年上の姉を持つ彼は大学を卒業後、マンチェスターの演劇学校に通って2011年に卒業しました。

そんな彼の名前を有名にした作品は、大作ゲームオブスローンズの出演でした。本作が卒業3ヶ月後に受けた最初のオーディションだというのだから驚きですよね!

さらに、イギリスのサッカー選手デイヴィッド・ベッカムも彼の大ファン!2017年にはベッカムのSNSで2ショットを公開し、ベッカムも満面の笑みで喜びを表していました。

ジェームズ・コスモ(ジオ・モーモント役)

Embed from Getty Images

生年月日: 1948年5月24日

出身地:イギリス・スコットランド

身長:188cm

主な出演作:ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女

Instagram:https://www.instagram.com/realjamescosmo/

スターク家の家臣として熊の島を治める、モーモント家の当主ジオ・モーモント。

冥夜の守人の総帥として活動する、白髪のヒゲが立派な彼を演じたのがジェームズ・コスモです。

彼は俳優ジェームズ・コープランドの息子として生まれ、1964年頃から俳優としてテレビや映画を中心に長年に渡り出演してきました。

2018年には長い間俳優活動を行ってきた功績が認められ、大英帝国勲章を授与されました。

また映画「ベイブ/都会へ行く」ではチンパンジーのセロニアスなど、複数の作品で声優としての演技を見せています。

ジョセフ・マウル(ベンジェン・スターク役)

Embed from Getty Images

生年月日:1974年3月21日

出身地:イギリス・オックスフォード

身長:180cm

主な出演作:トロイ伝説: ある都市の陥落

・Twitter:https://twitter.com/realjosephmawle

スターク家の当主エダードの弟で冥夜の守人では哨士長を務める、ベンジェン・スターク役のジョセフ・マウル。

9世代続く農夫の父親と教師の母親の間に生まれ、学生時代は失読症のため特別学校で過ごしていた経歴の持ち主です。

彼の苦難はそれだけにとどまらず、16歳に俳優デビューを果たすも前庭神経炎を患い、聴力の約70%を失う重症を負ってしまいました。

度重なる悲劇に襲われながらも俳優の夢を諦めることはせず、皿洗いのバイトなどを掛け持ちしながら、見事演劇学校の奨学生となります。

苦難を乗り越えて俳優としての夢を掴み、現在もテレビドラマを中心に活躍中のジョセフ。どことなくベネディクト・カンバーバッチを思わせる外見ですよね。

オーウェン・ティール(アリザー・ソーン役)

Embed from Getty Images

生年月日:1961年5月20日

出身地:イギリス・スウォンジー

身長:188cm

主な出演作:ライン・オブ・デューティ

Instagram:なし

ゲームオブスローンズでは冥夜の守人の武術指南役として新兵を鍛え上げるアリザー・ソーン。

ジョン・スノウと度重なり敵対する役柄を演じたのは、イギリス人俳優のオーウェン・ティールです。

演劇学校卒業後の1984年にテレビドラマで俳優デビューを飾った彼は、1989年には映画出演を果たし、1997年には舞台へと進出しました。

舞台初出演作「人形の家」で主人公を演じたオーウェンは、トニー賞演劇部門で主演男優賞を獲得して俳優としての功績を獲得。

また、2010年には実在した徳川家康の家臣ウィリアム・アダムスを題材にした舞台「ANJIN イングリッシュサムライ」では、日本の舞台で藤原竜也や市村正親と共演したこともあります。

プライベートでは2度の結婚を経験しているオーウェン。イギリス人女優ディリス・ワトリングとの間には1人息子、シルベスト・ラルトゥゼルの間には2人の息子がいます。

野人

ローズ・レスリー(イグリット役)

Embed from Getty Images

生年月日:1987年2月9日

出身地:イギリス・スコットランド

身長:168cm

主な出演作:ダウントン・アビー、ザ・グッド・ファイト

・Facebook:https://www.facebook.com/RoseArbuthnotLeslie/

壁の外側に住む野人の女戦士で弓の名手であるイグリットを演じたのは、イギリス人女優のローズ・レスリーです。

彼女は幼い頃に両親が所有する古城「リクリーヘッド城」で暮らしていた、生粋のお嬢様。本作では真逆の役どころを演じているのが面白いですよね。

そんなローズは2005年からロンドンの俳優養成所LAMDAで学び、2010年には人気ドラマシリーズ「ダウントン・アビー」でメイドのグウェン役を演じて注目を集めました。

本作ではジョン・スノウとの恋仲が描かれていたイグリッド。劇中だけでなくプライベートでも役者2人が恋に落ちた、ロマンチックなエピソードは有名ですね!

一時期は破局と復縁を繰り返した2人ですが、2018年6月23日にはジョン・スノウ役のキット・ハリントンと結婚。彼もまた名家の出身で、ローズの父親が所有するワードヒル城が会場に使われ、盛大な結婚式となりました。

結婚式にはピーター・ディンクレイジ、メイシー・ウィリアムズ、ソフィー・ターナー、エミリア・クラークなど本作の共演者が出席しました。

ナタリア・テナ(オシャ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1984年11月1日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:166cm

主な出演作:ハリー・ポッターシリーズ、オリジン

・Twitter:https://twitter.com/nattenalady

元野人で、スターク家の召使として働くオシャを演じたのは、ナタリア・テナです。

スペイン系の両親の元でイギリスに生まれたナタリアは、2002年に俳優デビューを飾りました。

彼女の名前を有名にしたのは、日本でも大人気となったファンタジー映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」でした。

劇中では魔法省の闇祓いで騎士団員の女性ニンファドーラ・トンクスを演じ、本作を通じてキャリアを重ねました。

また俳優活動以外にもインディーズバンドMolotov Jukeboxを結成。ボーカル兼アコーディオンを担当し、音楽活動を行っています。

ハンナ・マリー(ジリ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1989年7月1日

出身地:イギリス・ブリストル

身長:165cm

主な出演作:スキンズ、Chatroom/チャットルーム

Instagram:なし

ブリストル大学教授の父親と、同じ大学に勤める研究技術者の母親の間に生まれたのは、女優のハンナ・マリー。

彼女は野人クラスターの娘であり妻、冥夜の守人サムウェル・ターリーと恋仲になる野人ジルを演じています。

ハンナは名門のケンブリッジ大学を卒業後、2007年には自身の出世作となったドラマシリーズ「スキンズ」で摂食障害を持つキャシー役を射止め、俳優としてのキャリアをスタートさせます。

また、スリラーやホラー映画でおなじみの中田秀夫監督の映画「チャットルーム」にも出演歴があります。

プライベートでは菜食主義者で多くのものを持たないミニマリストである彼女。以前は個性的なファッションだったそうですが、色はモノトーンでまとめて靴は3足しか持たないようになったと語っています。

クリストファー・ヒヴュ(トアマンド役)

Embed from Getty Images

生年月日:1978年12月7日

出身地:ノルウェー・オスロ

身長:183cm

主な出演作:刑事マルティン・ベック

Instagram:https://www.instagram.com/khivju/

立派な赤毛のヒゲを持つのは「巨人殺し」と呼ばれる、野人のトアマンド。本作で彼を演じたのはノルウェー生まれのクリストファー・ヒヴュです。

ノルウェーで共に俳優として活動する両親の元に生まれたサラブレッドで、従妹もフランスで活動する女優であり、芸能一家出身。

クリストファーは2001年にドラマデビューし、映画「ワイルド・スピード」にもおなじみのロン毛ヒゲ姿で出演しています。

プライベートでは、脚本家で監督を務めるGry Molvaerと結婚。旅行に訪れたカルフォルニアにて、2人が激しい夫婦喧嘩をしている場面がパパラッチされたこともありました。

キーラン・ハインズ(マンス・レイダー役)

Embed from Getty Images

生年月日:1953年2月9日

出身地:イギリス・北アイルランド

身長:183cm

主な出演作:裏切りのサーカス、ジャスティス・リーグ

Instagram:なし

「野人の王」と呼ばれるマンス・レイダーを演じているのは、イギリス人俳優のキーラン・ハインズです。

キーランは医者の父親と教師で女優をしていた母親の元で、5人兄妹の唯一の息子として生まれました。

大学では法律を学んでいましたが、俳優としての夢を叶えるため中退。その後、ロンドンの俳優養成所RADAで演劇を学びました。

卒業後の1970年代に舞台俳優としての活動を始め、80年代からは映画やテレビドラマに進出。

映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」では魔法学園長ダンブルドアの弟役を演じ、映画「ジャスティス・リーグ」ではモーションアクターとして参加しました。

プライベートでは女優エレーヌ・パタロとの間に娘がいますが、籍は入れておらず事実婚状態なのだそう。日本では珍しいと思われますが、海外では結婚に縛られない関係性が一般的になっています。

その他 主要キャスト

ジェイソン・モモア(カール・ドロゴ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1979年8月1日

出身地:ハワイ・ホノルル

身長:193cm

主な出演作:アクアマン

Instagram:https://www.instagram.com/prideofgypsies/

ドスラクの族長であり馬使いの名手で、デナーリス・ターガリエンの夫となるカール・ドロゴ。

ゲームオブスローンズで彼を演じたのは、映画「アクアマン」で主演を務めたジェイソン・モモアです。

ジェイソンはアメリカ先住民の子孫で、画家の父親とフォトグラファーの母親の元に生まれました。母親の故郷アメリカ・アイオワ州で学生時代を過ごしました。

大学で生物学を学んだ後、ハワイに戻ってモデル活動を開始。1999年のドラマ「ベイウォッチ」のメインキャストに起用され、俳優デビューを飾りました。

ちなみに1300人参加のオーディションで選ばれた「ベイウォッチ」出演時は今のような外見とは大きく異なり、髭のない爽やかな青年姿なので気づきにくいかもしれませんね。

プライベートでは8歳の時にテレビを観て一目ぼれをした、12歳年上のリサ・ボネットと結婚!

Embed from Getty Images

憧れの女優と結ばれるなんて、かなりロマンチックですよね~。長年の交際を経て2017年に結婚した2人ですが、実は交際中の2007年と2009年に2人の子供を設けています。

筋肉隆々の肉体美とロングヘアとヒゲがトレードマークのジェイソン・モモア。

冗談がちに「妻に見離されるから髪を切れない」と明かしています。

イアン・グレン(ジョラー・モーモント)

Embed from Getty Images

生年月日:1961年6月24日

出身地:イギリス・スコットランド

身長:185cm

主な出演作:トゥーム・レイダー、バイオハザードシリーズ

Instagram:なし

熊親父と呼ばれたジオ・モーモントの息子で、デナーリスの家臣であるジョラー・モーモントを演じたのは、イアン・グレンです。

イギリスの俳優養成所RADAで演劇を学んだイアンは、1988年に映画デビュー。

1990年には実在した犯罪者を演じた映画「SILENT SCREAM」でベルリン国際映画祭男優賞を受賞しました。

他作品でも荒々しい性格のキャラクターを演じることが多く、見た目からもコワモテな印象を与えています。

プライベートでは2度の結婚を経験。2004年に離婚したスザンナ・ハーカーとの間に息子が1人、後妻シャーロット・エマーソンの間には2人の娘がいます。

グェンドリン・クリスティー(ブライエニー役)

Embed from Getty Images

生年月日:1978年10月28日

出身地:イギリス・ワージング

身長:191cm

主な出演作:ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション、スター・ウォーズ/フォースの覚醒

Instagram:https://www.instagram.com/gwendolineuniverse/

男性顔負けの体格と武術で女戦士として戦い、女性としての新たな生き方を模索するブライエニー。現在の女性としての在り方と重ねることのできる役柄を演じたのは、グェンドリン・クリスティーです。

191cmと大柄な体型で幼少期は体操選手を目指していました。後に背骨の怪我で夢を諦めることになり、マリリン・モンローの映画を観たことをきっかけに女優を目指し始めます。

ロンドンの演劇学校で演技を学び、舞台で俳優デビューを飾ったクリスティー。

本作登場前から原作ファンにブライエニー役を希望されていた彼女は、オーディションでも役に対する熱い思いをぶつけ、6kg増量して体格を作り上げました。

原作ファンの配役予想は見事に的中し、オーディション時にブライエニーの衣装を着た彼女を見た番組スタッフ達は、満場一致で彼女の配役を決めたとのことです。

本作の出演を機に、スター・ウォーズで悪役のキャプテン・ファズマ役に抜擢!

ヴィヴィアン・ウェストウッドのイメージモデルなど高身長を生かした活動も行っています。

ジェローム・フリン(ブロン役)

Embed from Getty Images

生年月日:1963年3月16日

出身地:イギリス・ロンドン

身長:183cm

主な出演作:リッパー・ストリート、ブラックミラー

・Twitter:https://twitter.com/jeromeflynn

戦争で敗れた元傭兵で、ティリオン・ラニスターの用心棒と活躍するブロン。彼を演じたのは芸能一家出身のイギリス人俳優シェローム・フリンです。

俳優のエリック・フリンを父親に持ち、兄は同じく俳優のダニエル・フリン。歌手のジョニー・フリンは母親が異なる義兄弟です。

1985年から映画やドラマで俳優として活動を開始。1991年放送開始のドラマ「Soldier Soldier」では、共演した俳優ロブソン・グリーンと共に「ロブソン&ジェローム」として歌手デビューを果たしました。

カバー曲で構成された1995年発売のデビューアルバムは600万枚の売上を記録し、セカンドアルバムも400万枚売り上げる大ヒット歌手と成功しています。

当時の歌唱映像はYouTubeにも投稿されており、アイドル顔負けの人気を獲得したことが分かります。

ナタリー・エマニュエル(ミッサンデイ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1989年3月2日

出身地:イギリス・エセックス

身長:170cm

主な出演作:ワイルド・スピード SKY MISSION、メイズ・ランナー: 最期の迷宮

Instagram:https://www.instagram.com/nathalieemmanuel/

本作では奴隷商人クラズニスの通訳として初登場し、後にデナーリス・ターガリエンの通訳として仕えるミッサンデイ。

スパイラルパーマが特徴的な彼女を演じたのは、イギリス人女優のナタリー・エマニュエルです。ドミニカ共和国出身の母親とイギリスとセントルシアのハーフである父親の間に生まれました。

母親の勧めで3歳の時からダンスや演技を習い始め、10歳でミュージカル「ライオンキング」のヤングナラ役に抜擢。2006年からは番組「ホーリーオークス」に約4年間出演し、人気女優と成長しました。

本作出演後も人気のアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズのラムジー役で出演し、俳優としてのキャリアを重ねています。

ジェイコブ・アンダーソン(グレイワーム役)

Embed from Getty Images

生年月日:1990年6月18日

出身地:イギリス・ブリストル

身長:175cm

主な出演作:オーヴァーロード、

Instagram:https://www.instagram.com/raleighritchie/

デナーリス・ターガリエンに仕える兵士で、穢れなき軍団の司令官グレイワームを演じるのは、歌手兼俳優として活動するジェイコブ・アンダーソン。

アフリカ系アメリカ人の父親を持ち、17歳でDJタイプサンのLP作品にボーカルとして参加して歌手活動をスタートさせました。

2008年にはドラマ「ADULTHOOD」でオーメン役として出演。本作がきっかけで俳優としてブレイクしました。

2013年には本作の出演もきっかけでレコード会社と契約し、ラリー・リッチーの歌手名で念願のソロデビュー。デビュー作はいくつかの音楽賞で新人賞にノミネートされました。

プライベートでは映画「戦争と平和」などに出演する女優アイスリング・ロフタスと7年間の交際を実らせ、2018年に結婚しました!

ロリー・マッキャン(サンダー・クレゲイン役)

Embed from Getty Images

生年月日:1969年4月24日

出身地:イギリス・グラスゴー

身長:198cm

主な出演作:アレキサンダー、ベオウルフ

Instagram:なし

ハウンドの名で呼ばれるジョフリー・バラシオンの護衛で、騎士道と兄を嫌うサンダー・クレゲイン。

彼を演じたのはイギリス人俳優のロリー・マッキャンです。彼は元々画家を夢見ていたそうですが、1999年頃からテレビCMやドラマに出演して俳優活動を始めました。

そんな彼の名前を広めたのは、メインキャストに起用されたドラマ「The Book Group」。2004年には映画「アレキサンダー」でハリウッドデビューを果たします。

本作では人気の高いキャラを演じるロリーですが、プライベートではインドアだから独身なのだと冗談交じりで語っています。

さらに彼はスコットランドの食品メーカーScott’s Porage OatsのCMモデルとしても有名。CMではセクシーなほぼ全裸姿を披露していますよ。

ハフソー・ユリウス・ビョルンソン(グレガー・クレゲイン役)

Embed from Getty Images

生年月日:1988年11月26日

出身地:アイスランド・レイキャビク

身長:206cm

主な出演作:ゲームオブスローンズ

Instagram:https://www.instagram.com/thorbjornsson/

ラニスター家の旗主を務め、その大柄な体格から「山」と呼ばれるグレガー・クレゲイン。サンダーの実の兄で幼少期に彼に顔の傷を作った、冷酷非道な男として登場します。

シーズン1ではコナン・スティーブンス、シーズン2ではイアン・ホワイトがそれぞれ演じてきたキャラを受け継いだのは、3代目のハフソー・ユリウス・ビョルンソンでした。

彼は俳優として活動する前に、プロのバスケット選手として4年間活躍していた元スポーツマン。怪我をきっかけにストロングマン選手へ転向しています。

転向は功を奏して数々のストロングマンコンテストでは好成績を残し、2018年開催の「最強の男コンテスト」では数度目のチャレンジで見事優勝を収めました!

プライベートでは、2016年に役名を模したウォッカブランドを立ち上げ、共同オーナー兼広報担当として活動中。2018年には元ウェイトレス店員の女性と結婚しています。

ちなみに元ウェイトレスの奥さんは、157cmと小柄で約50cmの身長差。彼女もまた筋力トレーニングをしており、SNSでは夫婦共に鍛え上げられた肉体美を投稿して仲の良さをアピールしています。

エイダン・ギレン(ピーター・ベイリッシュ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1968年4月24日

出身地:アイルランド・ダブリン

身長:175cm

主な出演作:ボヘミアン・ラプソディ

Instagram:なし

劇中では「リトルフィンガー」と呼ばれ、かつてはエダード・スタークとキャトリンをめぐって戦ったピーター・ベイリッシュを演じたのは、エイダン・ギレンです。

女優の姉と脚本家の兄と同じく演劇の世界に飛び込んだ彼は、1989年に舞台俳優としてキャリアをスタートさせました。

後にドラマや映画に多数出演し、2010年放送開始のドラマ「Love/Hate」ではアイルランドのドラマ部門で最優秀主演男優賞を獲得しています。

2019年のアカデミー賞を受賞した映画「ボヘミアン・ラプソディ」では、QUEENの音楽マネージャー、ジョン・レイド役を通して彼を知ったという方も多いはず。

プライベートでは2001年に結婚した女性との間に2人の子供が生まれましたが、2014年に離婚。現在は同じくバツイチ子持ちのアイルランド女性歌手と交際中です。

カリス・ファン・ハウテン(メリサンドル役)

Embed from Getty Images

生年月日:1976年9月5日

出身地:オランダ・ライダードルプ

身長:168cm

主な出演作:ブラックブック、ワルキューレ

Instagram:https://www.instagram.com/leavecaricealone/

スタニス・バラシオンに仕え、預言と魔法を操り「紅の女」と呼ばれる、女司祭のメリサンドル。

ルビーのネックレスや髪の色、衣装に至るまで赤を身にまとったミステリアスなキャラを演じたのは、オランダ出身の女優カリス・ファン・ハウテンです。

映画研究家の父親と教育テレビ局取締役の母親の間に生まれ、彼女の妹もまた女優としての活動を行っています。

カリスが主演を務めた映画「ネコのミヌース」では、オランダ映画祭で最優秀女優賞を獲得。ヒトラー暗殺事件を描いた映画「ワルキューレ」では、トム・クルーズと共演しました。

ゲームオブスローンズ6シーズンでは異なる姿を見せたカリスですが、あの姿を演じるために6時間をかけて特殊メイクをしていたと明かしています。

しかし、メイクを終えた後は違和感を覚えてすぐにメイクを取りたくなってしまったとのこと。メイクは6時間でしたがメイクオフには1時間もかかったそうですよ。

また現場に居合わせたアイザック・ヘンプステッド=ライトは、カリスの変貌ぶりに最初は彼女だと気づかずに驚いてしまったと、当時を振り返っていました。

プライベートでは、映画「プリシラ」で知られる俳優ガイ・ピアースと2015年頃に交際を開始。2016年9月には男児を出産しました。

シベル・ケキリ(シェイ役)

Embed from Getty Images

生年月日:1980年6月16日

出身地:ドイツ・ハイルブロン

身長:163cm

主な出演作:愛より強く

Instagram:https://www.instagram.com/sibelkekilli/

ティリオン・ラニスターが娼婦館で出会い、後にサンサ・スタークの侍女として迎え入れられたシェイ。彼女を演じたのは、トルコ系ドイツ人のシベル・ケキリです。

17歳の頃に家族でトルコからドイツに移住し、しばらくは市役所やウェイトレスなど様々な仕事をして生活を支えていました。

そんな彼女が女優の道を歩むようになったのは、ショッピングモールで買い物をしていた時のこと。映画のキャスティングスタッフに声を掛けられ、2004年に「愛より強く」の主演で女優デビューを果たします。

映画でドイツ映画賞主演女優賞を受賞したほか、作品はベルリン映画祭で金熊賞獲得。ブレイクと同時に、生活費を稼ぐために出演していた過去のポルノ映画でも注目をされました。

本作で娼婦役を演じている彼女は、メディアのインタビューに対して「GOSに出演するイケメン俳優のヌードも見てみたい」と冗談交じりに話し、ユーモラスな性格をうかがわせています。

ジョー・デンプシー(ジェンドリー役)

http://gty.im/932460142

生年月日:1987年6月22日

出身地:イギリス・リヴァプール

身長:177cm

主な出演作:スキンズ、モンスターズ/新種襲来

Instagram:https://www.instagram.com/josephdempsie/

ロバート・バラシオンの落とし子。アリアの友人。

放課後に週2回セントラルジュニアテレビワークショップに通って演劇を学んでいた時にキャスティングスタッフの目に留まり、2000年頃からドラマや映画で俳優として活動を続けてきました。

地元のサッカーチーム「ノッティンガムフォレスト」の大ファンで、よく試合を観に出かけています。

リアム・カニンガム(ダヴォス・シーワース役)

Embed from Getty Images

生年月日:1961年6月2日

出身地:アイルランド・ダブリン

身長:185cm

主な出演作:ドッグ・ソルジャー

Instagram:https://www.instagram.com/liamcunningham1/

ゲームオブスローンズではシーズン2以降で活躍する、元密輸業者で騎士のダヴォス・シーワース。彼を演じたのはリアム・カニンガムです。

役どころ同様に異色の経歴を持つ人物で、俳優になる前は電気工事士として、一時期はジンバブエで技術指導をしていたことがありました。

帰国して仕事にやりがいを感じなくなった頃に演劇学校のチラシを見て俳優の世界に飛び込み、その後その選択は正しいものとなりました。

2007年の映画「麦の穂をゆらす風」では、アイルランド映画テレビ賞長編映画部門の助演男優賞を受賞。

本作がシーズン8で終了することについて、墓場に名前を書くほどの当たり役だと言いながらも、作品に終わりがあることが最善だと賛同の意見を述べています。

またプライベートでは奥さんとの間に3人の子供を持つ父親で、積極的にボランティア活動を行うことでも知られています。

ウーナ・チャップリン(タリサ・マイギア役)

Embed from Getty Images

生年月日:1986年6月4日

出身地:スペイン・マドリード

身長:170cm

主な出演作:TABOO、ブラックミラー

Instagram:https://www.instagram.com/oonacc/

本作ではけが人を介抱中にロブ・スタークと出会い、恋に落ちる女性を演じたタリサ・マイギア役のウーナ・チャップリン。

彼女を語る上でかかせないのは、有名すぎる苗字について。ウーナは喜劇王チャーリー・チャップリンの孫娘です!

母親はチャップリンの4番目の妻の娘で、女優のジェラルディン・チャップリンと3代続く芸能一家の生まれ。母方の祖母の名前を取って名付けられました。

ウーナはロンドンの俳優養成所RADAを卒業後、2007年頃より映画やテレビで活動を開始。端役ながらも「007 慰めの報酬」「SHERLOCK」などの名作にも出演経験があります。

ウーナは祖父について、ちょび髭のハットを被ったキャラとしての姿を想像しており、自分の祖父だという考えはあまりないとのこと。

笑顔がとってもチャーミングなウーナですが、レッドカーペットやメディアの写真撮影時にはお茶目なポーズを取ることが多く、祖父のキャラ同様に明るくひょうきんな性格であることがうかがえます。

以上、大人気テレビドラマシリーズ「ゲームオブスローンズ」のキャスト55人のプロフィールをご紹介しました!

7つの一家の王座争いが繰り広げられ、主要キャラであっても続々と亡くなってしまう衝撃的な展開が人気を集める本作。

シリーズ最終章では、どのキャラクターが生き残り王座を獲得するのかに期待が集まります!

人気のファンタジー世界を描く中でかかせない、個性豊かで魅力的なキャラクターたち。

新シリーズが始まる前に、キャラだけでなく紹介したキャスト陣にも目を向けてみてくださいね。

ゲーム・オブ・スローンズ関連記事

コメントを残す