Netflix【ラブ/LOVE】メインキャストのプロフィールまとめ

Netflixで話題の「ラブ/LOVE」

こんなにシンプルで覚えやすいタイトルはみたことがありません。

セックス/ドラッグ依存症で反骨精神旺盛なミッキーがお人好しのガスと恋に落ちていく物語です。

出演者のプロフィールを調べてみると、それぞれの人生と役柄が重なっていていることが分かったので、ご紹介したいと思います。

きっと皆さんも「だからあんなにリアルな演技が出来たんだ!」と納得できるはずです。

ジリアン・ジェイコブス

ミッキー役

Embed from Getty Images

1982年10月19日生まれ

Instagram:https://www.instagram.com/gillianjacobs/?hl=ja

劇中でセックス/ドラッグ依存症を見事に演じた彼女は8歳の頃から演技を学んでいます。

難しい役を演じ切ったのは、キャリアが長いからという理由だけではありません。

というのも、彼女の父ウィリアムFジェイコブスジュニアが中毒者だったことに加え、

少女がドラッグ依存になっていく過程を日記に綴った本〝Go ask Alice〟を読み自分の人生を同じようにしたくないと恐れて、絶対禁酒主義者になることを決めたそうです。

シーズン2のエピソード8では、父親役のダニエル・スターンと断酒会のことで言い争うシーンがあります。実際と立場は違えど重なる部分があったのかもしれません。

ジリアンは2009年にコミュニティというテレビ番組の撮影のために、生まれ育ったペンシルベニアからロサンゼルスに移りました。

今まで一度も私生活を公にしたことがなく、今まで誰と付き合っていたのか、又現在誰と付き合っているのかという情報は一切ありませんでした。

ポール・ラスト

ガス役

Embed from Getty Images

1981年4月12日生まれ

Twitter:https://twitter.com/paulrust

〝めちゃくちゃ優しい人〟として主人公ミッキーと恋に落ちていきます。

しかし、物語が進むにつれて優しい印象とは裏腹に、怒りを抑える能力が低いということに気付いてミッキーとぶつかることが増えていきます。

また知ってる方も多くいるかも知れませんが、ポールは役者としてだけではなく、企画・脚本家としてもラブの制作に関わっています。

そんなポールの私生活は、2015年に脚本家のレズリー・アルフィンと結婚し、2017年に第一子の女の子を授かっています。

実はこのレズリー・アルフィンという脚本家はこのドラマ〝ラブ〟の脚本を書いた人物なんです!

2016年のインタビューで、ラブの撮影開始の時点で結婚はしていなかったものの交際して3、4年は経っていたと話しています。

ラブの制作が2人の愛を深め、結婚にたどり着いたのかもしれないですね。

クラウディア・オドハティ

バーティー役

Embed from Getty Images

1983年11月29日生まれ

Instagram:https://www.instagram.com/dingdongitsclaudiaodoherty/?hl=ja

オーストラリアから来たミッキーのルームメイトを演じているクラウディアは、実際にオーストラリアのシドニー出身です。

彼女の父ピーターはMental As Anythingというオーストラリアのロックバンドの元メンバーですので、幼い頃から芸能界が近い存在だったのかも知れません。

クラウディアは、2015年に放映されたドラマ〝トレインレック〟の撮影を機にロンドンに移ります。

その時の監督をつとめたジャド・アパトーに「今シルバーレイクで作ってるドラマがあるんだけど、一緒にやる?」と声をかけてもらい「いいね!」返したそうですが、

実際クラウディアはジャドが冗談で誘っていると思っていたそうです。

しかしその会話は現実となり、ラブの撮影のために、ロサンゼルスのシルバーレイクに引っ越し現在も生活の拠点としていると話しています。

2017年3月のインタビューで何故バーディはわざわざアメリカに移ったと思うかと聞かれると、

オーストラリアからアメリカに移動してきた自身の経験と重ねて、オーストラリアはほとんどの国と離れた場所に位置しているから、

少しでも海外に住んでみてその他の世界がどのようになっているのか知りたいなという気持ちになるからだと思う。と答えていました。

クリス・ウィテイスク

クリス役

1983年6月12日生まれ

Twitter:https://twitter.com/chriswitaske

シーズン1、2では合計17エピソードしか登場しませんが、なんとシーズン3ではレギュラー出演していて物語に欠かせない人物になっています。

劇中でもがたいの良さが目立ちますが身長は185cmあるそうです。

子供の頃から人を笑わせるのが大好きだったクリスは、バースデーパーティーマジシャン(子供の誕生日会に出張してマジックを披露するサービス)をしていたそうです。

その頃ご両親が連れて行ってくれたシカゴのショーをみて〝自分のやりたいことはコメディーだ!〟と思いコメディーのクラスを受講し始めたそう。

現在女優のケイティ・オブライエンと婚約しています。

自身のツイッターで、ラブのオーディションの数週間前から付き合い始め2018年秋に結婚する予定だと公表しています。

以上Netflixオリジナルドラマ〝ラブ〟のメインキャストまとめでした。

キャストのプロフィールを知ると、違った視点からドラマを楽しむことが出来ますよね。

私ももう一度見直したいと思います!

コメントを残す