「ブルックリン・ナイン-ナイン」チャールズ・ボイルのキャラ紹介!

毎回ドタバタ事件が起きる刑事ドラマ、ブルックリン99。

おバカだけど、有能な刑事達が、事件や遊びに大忙しするドタバタコメディです。

今回紹介するのは、童顔でグルメな刑事、チャールズ・ボイルです。

クリクリの丸い目が凄く可愛らしいです。

ジェイクやローザに比べると刑事としての能力が劣るけれど、その分署の中で一番の努力家です。

今回はチャールズ・ボイルのキャラ設定と、おススメエピソードをご紹介します。

チャールズは、ジェイクの親友。食通で恋多き男

画像引用元:http://brooklyn99.wikia.com/wiki/Charles_Boyle

心優しいチャールズ・ボイルは、主人公ジェイクの親友でもあります。

ジェイクを全面的に信用、信頼、尊敬していて、彼の言うことならなんでも賛同しちゃいます。

署のみんなとゲームをやったときに、一度ホルト署長から、ジェイクにうそをつくように指示されます。

その時は、断腸の思いでジェイクに嘘をつきました。

ボイルはあまりにエネルギーを使ったため、ホルト署長に抱きかかえられてしまうのですが、その様子がめっちゃ面白かったです。

それ程、ジェイクを慕っていてるし、ジェイクもボイルをしょっちゅう助けています。

またボイルは豚の腸のような珍味が好きで、

感謝祭の日には、生きてる七面鳥からローストチキンを作ろうとするなど、美味しいものを食べるためならなんでもやっちゃいます。

家には高級食材がたんまりあって、料理教室にも通っています。

ホルト署長にスクランブルエッグの作り方を伝授したこともありました。

署長は、たまごなんてただ焼けばいいんだと、あまり乗り気ではありませんでしたが。

また美味しいものを知りつくしているボイルは、

ピザ屋のソースの味の違いから事件を解決するなど、たまに捜査にも料理を持ち込んじゃいます。

もう、なんでもありです。

ボイルの恋多きエピソードは、最後に紹介します!

チャールズを演じるのは、ジョー・ロー・トルグリオ

画像引用元:http://www.nevernotnotes.com/?p=4069

チャールズ・ボイルを演じるのは、コメディアン俳優のジョー・ロー・トルグリオ、47歳です。

童顔なのでとても若く見えますが、実際にはベテラン俳優なんです!

映画とテレビドラマで長年にわたって、活躍してきました。

私はまだジョーの作品を見たことがないのですが、

Wet Hot American Summer, I Lone you Man, Superbadなどの映画が有名どころです。

ジョーは声優としても活躍していて、ゲームの声を担当する仕事もしています。

確かに特徴的な、よく通る声してますもんね。

彼はこれまでも活躍してきましたが、ブルックリン・ナインナインのチャールズ役で、一層知名度を上げました。

プライベートでは、2014年にベス・ドーバーというメッチャきれいな女優さんと結婚しています。

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xVnd5KpVu0s

奥さんとは、ブルックリン・ナイン・ナインで共演したことがあるそうですが、記憶になくて残念です。

シーズン1エピソード12「車泥棒」で共演してるとの情報なので、チェックするのが楽しみです。

息子さんにも恵まれ、公私ともに絶好調なジョーの活躍ぶり、今後も期待できそうです!

ボイルの恋物語!シーズン1エピソード17「メロメロボイル」

それでは最後にボイルの猛烈ラブライフぶりがよくわかるエピソードを紹介します。

シーズン1エピソード17の「メロメロボイル」です。

ホルト署長のパーティーで、20歳も年上の彼女、ヴィヴィアンをゲットしたボイルは、体中から自信がみなぎっています!

デニムで決めてるボイルの姿にジーナさえ、かっこいい!と言ってしまいます。

本当はそんなことは言いたくないのに!という感じで。

しかしそのまま恋愛がうまくいくほど、ボイルはクールではないです。

そこが人間味があって面白いところだなぁと思います。

ボイルの恋愛スタイルは、だいたい最初に燃えすぎてしまい、長続きしないんです。

ジェイクはそのことがちょっと心配。。。

案の定付き合い始めてから20日目という記念日のために、

300本のバラを用意し、ゴンドラクルーズを手配し、飛行機雲で「愛してるV」と伝えようと、準備をしています。

20日目で記念日するのもよくわからないですし、こんなにお金かけてたら、そのうち破産しちゃいますね。

過去に同じ失敗で何度も降られているのを、忠告するジェイク。

ヴィヴィアンに共同口座を作ろうと留守電を残して、やっと自分の欠点に気づいたボイル。

ジェイクに助けを求めます。気づくの遅いけど、手遅れではない!

ヴィヴィアンとのデートにジェイクも同行し、ダブルデートをすることに。

ヴィヴィアンの可愛い友人も来ますが、ジェイクは彼女とダイハードの話で盛り上がってしまい、

なかなかボイルの手助けができない。

ヴィヴィアンは、ボイルの様子がいつもと違うので、戸惑っています。

案の定ボイルは、二時間後に出発のローマ行き航空券を買ってしまっていたのでした。ヴィヴィアンの予定とか、大丈夫なの!?

ジェイクは危険を感じ、ヴィヴィアンが洗面所に行っている間にボイルを帰します!

ナイス、ペラルタ!!

しかしなぜか戻ってきたボイルは婚約指輪まで用意していたので、とうとうブチ切れるジェイク。

それにキレるボイル。やれやれ、恋愛ってたいへんですね。

その後、ヴィヴィアンからボイルを心配する沢山のメッセージが携帯に届いていることを知ったジェイクは、ボイルのために彼女を取調室に呼び寄せます。

そこでふたりは無事婚約するのでした。

ボイルと同じくらい恋愛にのめりこんでいたヴィヴィアン、結局ふたりはお似合いなのでした~。

ブリックリンナインナイン関連記事

「ブルックリン・ナイン-ナイン」エイミー・サンティアゴのキャラ紹介! 「ブルックリン・ナイン-ナイン」テリー・ジェフォーズ巡査部長のキャラ紹介! ブルックリン・ナイン-ナイン シーズン1第3話あらすじ&感想 「ブルックリン・ナイン-ナイン」主人公ジェイク・ペラルタのキャラ紹介! ブルックリン・ナイン-ナイン シーズン1第4話あらすじ&感想 「ブルックリン・ナイン-ナイン」レイモンド・ホルト署長のキャラ紹介!

 

コメントを残す