fbpx

ゲームオブスローンズ シーズン8(最終章)第5話のネタバレ・あらすじ&感想

本日(5/13)放送されたゲームオブスローンズ最終章第5話を超速報でお伝えします!

※画像や感想など随時更新していきます。

最終章第1~4,6話のあらすじ&感想はこちらです↓
ゲームオブスローンズ8章(最終章)第1話のネタバレ・あらすじ&感想 ゲームオブスローンズ8章(最終章)第2話のネタバレ・あらすじ&感想 ゲームオブスローンズ シーズン8(最終章)第3話のネタバレ・あらすじ&感想 ゲームオブスローンズ シーズン8(最終章)第4話のネタバレ・あらすじ&感想 ゲームオブスローンズ シーズン8第6話(最終話)のネタバレ・あらすじ&感想

【ゲームオブスローンズ】シーズン8(最終章)第5話のネタバレ・あらすじ

シーズン8第五話:「鐘 THE BELLS」

裏切者

彼こそが真の継承者である

そう書かれた手紙を書いているヴァリス。

使いの少女が部屋にやってきて、女王が何も食べないと告げます。

ドラゴンストーン城へ到着したスノウ達。

浜辺まで迎え行ったヴァリスは女王の現在の様子をジョンに報告します。

さらに、ジョンに対し女王の危険性と、貴方こそが王にふさわしいとジョンを説得します。

ジョンは、玉座に就くつもりはない、彼女が女王だと反対します。

デナーリスの元へ行くティリオン。

デナーリスは「自分を裏切った者がいる。それはジョンだ。」と言います。

ティリオンは裏切ったのはヴァリスであると言います。

ジョンが出生の秘密をサンサに伝え、それをお前(ティリオン)に伝えた。

最終的にヴァリスが知り裏切ったのだから、元をたどれば裏切ったのはジョンだとデナーリスを言います。

なぜヴァリスに伝えたのかと訊くデナーリス。

ヴァリスも知る必要があったと言うティリオンは、失望させてしまったことを謝罪します。

ヴァリスの処刑

書いていた手紙を燃やすヴァリス。指輪などの装飾品を外して箱に入れます。

そこへ兵を連れてやってきたグレイワーム。ヴァリスを連行します。

連れてこられた浜辺には、デナーリス、ジョン、ティリオンがいます。

処刑されるのだと悟るヴァリス。ティリオンはヴァリスに謝罪します。

この判断が正しい判断であることを願うというヴァリス。

デナーリスに罪を言い渡された後、ドロゴンの炎によってヴァリスは処刑されます。

ジョンの気持ちを悟る女王

部屋でグレイワームと話すデナーリス。

ミッサンディが持っていた首輪をグレイワームに渡しますが、グレイワームはその首輪を暖炉の中へ投げます。

そこにジョンがやってきます。グレイワームは退出し、二人きりで会話を始めるジョンとデナーリス。

「ウェスタロスの人間は私を愛してくれない、あるのは恐怖だけ」というデナーリスは、「あなたの方がウェスタロスに愛されている」とも言います。

「そんなことはない俺は愛している」というジョンでしたが、デナーリスとのキスを途中で拒み、デナーリスはジョンの気持ちを悟ります。

懇願するティリオン

ティリオンはデナーリスに対し、王都への進撃をやめて欲しいと言いますが

デナーリスは「民に対する慈悲の心を弱みとして、サーセイはそこを狙ってくる」と反対します。

せめてものお願いとして、王都が陥落し、城の門をあける鐘が鳴ったら攻撃を止めて欲しいとデナーリスに懇願します。

黙って頷くデナーリス。そしてジェイミーを捉えたことをティリオンに報告し、

「お前が信じた兄は結局サーセイの元へ行こうとした、また失望させたら次は無いぞ」とティリオンに釘を刺します。

王都では民が慌ただしく城内へと非難、そしてゴールデンカンパニーの軍団が城門の前で隊列します。

ダヴォスに「世界一の運び屋だろ?相談がある」と言うティリオン。

「嫌な気がする」と答えるダヴォス。

ハウンドとアリアは王都へ向かう途中、デナーリス軍の夜営地を通ります。

何しに行くと兵士に訊かれ、「サーセイを殺しに行く。」と答えるアリア。

戸惑う兵士でしたが、二人は構わず関所を通って王都へ向かいます。

ラニスター兄弟

ジェイミーが捉えられているテントへやって来たティリオン。

逃がしてやるから、サーセイを説得しに行って欲しいとジェイミーに伝えます。

そして、王都にある全ての鐘を鳴らし、門を開ける合図を出し、

城の地下を通って抜けられる浜辺に船を用意したから、サーセイと一緒にペントスへ逃げろと言います。

そんな事をしたら、お前はデナーリスに殺されるぞと言うジェイミー。

「小男一人の命で数千人の命を救えるのであれば、それは公正な取引だよ」と言うティリオン。

ティリオンは別れ際、

「俺が幼少時代を過ごせたのはお前のおかげだ。お前だけが俺を怪物扱いしなかった」とジェイミーに言い、二人は抱き合い別れを惜しみます。

緊張に包まれる王都

王都周辺にはユーロン引き入る船隊がスコーピオンの準備をしています。

避難する民で溢れている王都には、ハウンドとアリアもいます。

城門にはゴールデンカンパニーの軍隊と、デナーリス陣営の軍がにらみ合いを続けています。

避難する民であふれる王都を城から見ているサーセイ。

入場規制の為、城内に入る門が閉ざされてしまいますが、アリアとハウンドはギリギリ入場する事ができました。

あぶれてしまったジェイミーは、金の義手を兵士に見せて門を開けてもらおうとしますが、気付いてもらえす違う道から城への侵入を試みます。

デナーリスの攻撃

船隊がいる海に、デナーリスが乗ったドロゴンがやって来ます。

一斉にスコーピオンを構えるユーロン達ですが、低空で素早く飛ぶドロゴンに的を絞れず、一気に炎で船を燃やされてしまいます。

海を抜けたドロゴンは内側から炎を吐き城門を破壊。

城門の前にいたゴールデンカンパニーの軍隊は一気に破壊されます。

それを合図に突撃をするデナーリス陣営。逃げるゴールデンカンパニーの軍団長を仕留めるグレイワーム。

ドロゴンは王都内を飛び回りながら城壁を破壊していきます。

その様子を城から見ているサーセイは、クァイバーンからユーロンの船隊が壊滅したと報せを受けます。

「一発命中させればドラゴンは仕留められる」と言うサーセイでしたが、スコーピオンを含め全ての船が破壊されているとクァイバーンは言います。

陥落を告げる鐘

ジョンとグレイワーム引き入るデナーリス陣営は、王都へ侵入すると一気に制圧。

追い込まれた王都の兵士たちはは剣を手放し投降の意思を示します。

その時、王都の鐘が鳴り響きます。それは王都陥落を意味するもので、これで決着が着いたとジョンは安心します。

サーセイは目を閉じ、響き渡る鐘の音を聞いています。

ドラゴンに乗っているデナーリスも鐘の音に気付き辺りを見回します。

これで終戦かと思われましたが、

城を目にしたデナーリスはドロゴンの炎で王都への攻撃を再開します。

 

地獄と化す王都

それを合図に投降している目の前の兵士を殺すグレイワーム。デナーリスの軍勢は再び王都への進撃を開始してしまいます。

驚き、攻撃を止めるように叫ぶジョンでしたが、兵士たちの攻撃は止まりません。

ドラゴンの炎は王都全体を破壊していき、デナーリスの軍勢は王都の兵士だけでなく、女子供含む民たちも殺し始めます。

信じられないという表情をし、固まってしまうティリオン。

崩壊する建物、町全体に広がる炎、逃げ惑う民、容赦なく殺戮を行うデナーリス軍。

王都全体が地獄の様な戦場と化します。

女性を裏へ引きづりこみ、乱暴を働こうとする兵を見つけたジョン。北部の兵でしたがそのまま殺します。

ジェイミーとユーロン

城内への侵入を試みるジェイミーは、船が用意してある浜辺から地下を通って場内を目指します。

浜辺を歩いていた時、海を泳いできたユーロンと出くわします。

サーセイを裏切り、ジェイミーを襲うユーロン。

ジェイミーはユーロンに腹を刺され、その場に倒れこんだジェイミーでしたが、

一瞬の隙をついてユーロンに剣を突き刺します。

 

「その傷じゃお前ももたないぞ。」「俺がジェイミー・ラニスターを殺したんだ」と言い残し、ユーロンは死亡します。

ジェイミーは城内へ向かいます。

アリアとハウンドの別れ

崩れ行く王都と城を目の当たりにし涙するサーセイ。

クァイバーン、マウンテンと一緒に城から避難を開始します。

ハウンドとアリアは城内へ侵入しサーセイのすぐ近くまでやってきていました。

ドラゴンの攻撃によって城が崩壊する危険性を感じたハウンドは、アリアに「これ以上行くな。お前は帰るんだ。」と言います。

反対するアリアでしたが、「このまま進めばお前は死ぬ。俺の様な復讐者になるな」とアリアを諭すハウンド。

ハウンドの言葉に納得し引き返す事にしたアリアは、最後にハウンドを「サンダー」と呼び、ありがとうと伝えます。

クレゲイン兄弟の決闘

先に進んだハウンドは、サーセイ達を見つけます。

サーセイと守っていた兵士たちを殺し、ハウンド、サーセイ、クァイバーン、マウンテンの4人となります。

ハウンドに向かっていこうとするマウンテンでしたが、サーセイは自分を守ることを優先しろとマウンテンに命令します。

マウンテンは命令を無視します。さらに止めに入ったクァイバーンを壁に叩きつけ殺します。

その場から逃げるサーセイを無視し、ハウンドとマウンテンの決闘が始まります。

破壊される王都

アリアは一人、ドラゴンやデナーリス軍勢により凄まじい戦場をなった王都を走ります。

道中、倒れこみ立ち上がれなくなりますが、娘を連れた母親に助けれられ一緒に避難を開始します。

サーセイの元にジェイミーがたどり着きます。

泣いて喜ぶサーセイでしたが、傷だらけのジェイミーを見て心配します。

気にするなと言い、サーセイと連れて地下へ進むジェイミー。

浜辺へ続き地下道を行きますが、瓦礫によって道が阻まれてしまいます。

兄弟対決の行方

マウンテンと戦うハウンド。腹を刺しても全く動じないマウンテンを相手に苦戦します。

マウンテンに首を顔を掴まれそのまま目つぶしをうけるハウンド。

寸でのところで短剣をマウンテンの顔に突き刺し、マウンテンの手から離れますが、

短剣が貫通してもまだ動き続けるマウンテン。意を決したハウンドはマウンテンへ体当たり。

そのまま二人で城から飛び落ち、爆炎の中に消えていきました。

アリアと母娘

親子と一緒に逃げていたアリアでしたが、爆風に巻き込まれて倒れています。

灰だらけになりながら目を覚ましたアリアは、建物の中に避難していた親子と再会します。

ここにいては危険だと、一緒に避難を開始しますが、襲ってくるドスラキ軍により母親が傷を負ってしまいます。

なんとか一緒に逃げようとしますが、母親は娘をアリアに預けて逃げるように伝えます。

その上空にドロゴンがやってきます。アリアの手を振り払って母親の元へ駆け寄る娘。

アリアの周りを爆風が覆います。

サーセイとジェイミー

行く場を失くしどうする事もできないジェイミーとサーセイ。

サーセイは「子供を生かしてあげたい、死なせないで、死にたくない。」と泣き崩れます。

サーセイを抱きしめるジェイミー。そのまま地下道は崩れ落ちていきます。

再び起き上がるアリア

爆風に巻き込まれたアリアは傷だらけの状態で目を覚まします。

ドラゴンによって燃やし尽くされ破壊された王都には何もありません。

進んだ先には、自分を助けてくれた母親とその娘が、抱き合いながら死んでいる焼死体がありました。

絶望するアリアでしたが、目の先に一頭の白馬が見えます。

白馬の元へ行き、手綱を掴み騎馬したアリア。

そのまま馬に乗って王都を走り出します。

 

ここで第5は終了となります。

第5話のメイキング映像

HBO公式による第5話のメイキング映像になります。

第6話(最終話)の予告編

5/20に放送される最終話の予告編になります。

【ゲームオブスローンズ】シーズン8(最終章)第5話の感想

予想外の展開が多すぎて、何から触れていけばいいのか分からない程衝撃の連続でした。

順に振り返っていきたいと思います。

密告者の長

いきなりヴァリスが処刑されたんですが、これってヴァリス何したの?

冒頭でジョンが正式な継承者であるって手紙書いてましたが、これが背信行為にあたると言う事で処刑。で、いいのかな。

デナーリスの痩せぼそり具合をみるに、前話から一週間は経過していると思いますが、その間世界中に同様の手紙をばら撒いていたのかもしれません。

てっきり前話でユーロン達がドロゴンストーン城の周りで待ち構えていたのが、ヴァリスによる内通だったのかと思いましたが、

それだと時系列が合わない気がするので違うのかな。

しかし、とジョンの立場からするとヴァリスの処刑って複雑ですね。

自分に王になって欲しいという人間が処刑されたワケですから。

何故気づかないのかジョン・スノウ

後半に訪れるデナーリスの暴走行為は、どこでやり直したら止める事ができたのだろうと考えると、

デナーリスがジョンに「ウェスタロスの人間は私を愛してくれない。私に向けられるのは恐怖だけ。」と漏らしていた場面だと思います。

デナーリスはジョンにキスを求めますが、ジョンは出生の事が気になって途中で止めてしまいます。

あの場面でジョンがデナーリスの事をもっと気にかけて、大事にしてやってればデナーリスも思い留まれたんじゃないでしょうか。

実際、ジョンがキスを止めてしまった時に「あなたも恐怖を選ぶのね」と言っています。

あの時、デナーリスはこの国(ウェスタロス)には自分の味方はいないと決断してしまった様に思えます。

一瞬でやられるサーセイ陣営

スコーピオンに対してどう立ち向かっていくのか気になっていましたが、拍子抜けするくらい簡単に破壊しました。

太陽の光が眩しいーってなってるところを炎でズドンです。

スコーピオンの構造上、真上から攻められたらおしまいでした。

また、スコーピオンは狙いを定めるのに時間がかかるので、素早く旋回しながら近づいていけば問題ありませんでしたね。

城門でカッコつけていたゴールデンカンパニー軍団長は、何の見せ場もないどころか台詞すらなくあっさり死亡。

城から見下ろすサーセイの顔に余裕が見て取れたので、なにか秘策でも用意してるのかと思ったら何もなし。

頼みのユーロンも何もできずに海へダイブ。

ここまでの戦力差があることを誰も理解できていなかったのはあまりにもお粗末でした。

泣き出すくらいならミッサンディ殺すなよと言いたい。

キラーマシーンと化したグレイワーム

ミッサンディが殺されてしまった事から、少しずつ芽生えていた人間らしさが消えてしまいましたね。

デナーリスが王都への攻撃を再開した時、いち早く攻撃を仕掛けたのもグレイワームでした。

ミッサンディなき今、彼はデナーリスの為に全てを捧げるのでしょう。

争いを止めようとするジョンの方を睨みつけているシーン。このままジョンを殺してしまうのかと思いました。

最終話ではデナーリスを守るために死亡しそうな気がします。

ジェイミーにこだわる理由は何だ?

サーセイのもとに向かうジェイミーと偶然出くわすユーロン。(タイミング良すぎないか)

分からないのはユーロンがジェイミーを殺そうとする事。

王都がもうダメだと思うなら逃げれば良いし、サーセイの子供を自分の子供を勘違いしてるなら、

サーセイを助けに行こうとしてるジェイミーを邪魔しない方が良いと思ったんだけど、違うのか。

サーセイとジェイミーができてる事知ってるから、ジェイミーを殺してサーセイを自分だけの者にしたかった?

いずれにせよあの場面で無理矢理ジェイミーを殺そうとする必要ない様な・・。

最終的には「俺がジェイミー・ラニスターを殺したww」と言って死にましたが、脚本の都合上、無理矢理殺したように思えますね。

最高だったハウンドとアリア

あっという間に王都に侵入したいたアリアとハウンド。王都にたどり着くまでどんな事があったのか、どんな会話があったのかとても気になりました。
(やはりもう1シーズン作るべきだった)

俺と同じような復讐者になるなとアリアを想って言ったハウンドも、ハウンドの気持ちをしっかり受け止めて引き返す事にしたアリアも最高でしたね。

別れ際「サンダー、ありがとう」とハウンドを本名で呼び敬意を示すシーンも良かったです。

最凶の兄貴「マウンテン」

数年ぶりにマウンテンと対峙するハウンド。とうとうこの時が来たかと胸アツでした。

マウンテンに顔を掴まれ目つぶしを受けている時、オベリンの悪夢を思い出しました。

刺しても刺しても死なないマウンテンに、笑ってしまうハウンド。

絶対絶命なのにあの余裕のある感じが最高。

あの高さから爆炎の中に落っこちたのでまず助からないでしょうが、万に一つでも生きていると信じたいです。

そういえば決闘の前に虫けらのようにクァイバーンが殺されました。

そして二人の横をそそくさと通るサーセイ。

自分たちを守っていた権力がなくなってしまうと、生物としてあまりにも無力な二人が印象的でした。

予想外だったサーセイの最後

ジェイミーと再会できて喜んだのもつかの間。

地下道に閉じ込めれ絶望的な状況でサーセイから出たのは「この子を生かしてあげたい」でした。

自分の家族を守るため、あらゆる悪事を行ってきた悪魔サーセイは最後まで家族を想うんですね。

ジェイミーが最後に言った「他のことはどうでもいい。大切なのは俺たちだ。」という台詞。

これはジェイミーがずっとサーセイに言ってた台詞ですね。

誰かに殺されて終わりを迎えるものと思ってましたが、意外な死に方でした。

ジェイミーが死んだことを知ったブライエニーはどんな気持ちになるんでしょうか。

アリアはやはり選ばれし者?

地獄の様な王都を走り回り、何度も気を失いボロボロになっても死なないアリア。

ハウンドに復讐を止められ、母娘に手を差し伸べてもらい、白馬が出てくる。

これらは彼女が何かしら不思議な運命にあることを示唆していると思います。

サーセイなき今、問題の「緑の目」はデナーリスのみ。

デナーリスが暴君となってしまった事から、

アリアがでデナーリスを討つという展開が予想されますが、そんな予想通りの展開にはならない様な気もします。

光の王はアリアにどんな役目を与えているのでしょうか。

どうするジョンとティリオン

デナーリスの暴走後は、二人の様子が全く出てきませんでした。

ジョンは女性を助けたり、後退だーっと兵を誘導してましたが、ティリオンは??

最終話の予告をみると生きてるみたいですが、あの状況でどこにいたのか謎です。

信じていたデナーリスがあのような暴走をしてしまったので、さすがにこの二人も考えを改めるしかなさそうです。

デナーリスも二人の反応がどんなものか予想はついているでしょうし、

ジョン対デナーリスになる展開は避けられないでしょうね。

あと一話ってマジ?

とにかく駆け足でいろんな事が起きている最終章ですが、いよいよ残すところあと一話です。

こんだけの問題を残しておいて、あと一話しか無いなんて信じられますか?

色んな事がきちんと片付いてハッピーエンドという展開はまずありえないでしょう。

相変わらず駆け足で一気に終わらせるのか、色んな問題を残しつつ無理矢理終わらせるのか、どちらにせよ嫌です。

なにが一番嫌ってこんなに面白いドラマが本当に終わってしまうという事。

ここまで面白い作品が今後出てくるとは思えない。それが残り一話で来週終わってしまう。

悲しすぎますよ。

やっぱりもう1シーズンやるよーみたいなサプライズ展開を期待しながら一週間を過ごしたいと思います。

それでは、また来週。

ゲーム・オブ・スローンズ関連記事

18 COMMENTS

るし

ジョンよ何故バラす〜って意見をちらほら見ますが、私はサンサやアリアたち家族を選んで正解と思ってます。
途中から玉座が一番なデナーリスに引いてしまってます。
大好きなキャラだったのに〜

返信する
オニギリ

そうですね、アリアとサンサには話しておかないと、いずれ絶対に問題になるわけですからね。
ウェスタロスに来てから鉄の玉座への拘りが強くなりましたよねデナーリスは。

返信する
オニギリ

GOTほどの作品の後なので、同じくHBO制作の重厚なドラマが良いと思います!

・ウエストワールド
・TRUE DETECTIVE/二人の刑事
・ビッグ・リトル・ライズ
・ローマ

この辺りいかがでしょうか?全てAmazonプライムビデオで見れますよ!

返信する
rogs

ヴァリスは冒頭での女の子とのシーンで、デナーリスの食事に毒を盛ろうとしていた会話がありますよ。

返信する
オニギリ

あーーー!あの時の会話はそーゆー事だったんですね!
言われてみれば確かにそうですよね。

ありがとうございます!
おかげで謎が解けました!!

返信する
じょんじょん

今回の第5話は何から何まですべて予想通りだったので、正直ちょっと残念でした。
この感じだと最終回も何となく展開が予想できるので、最後は良い意味で予想を裏切ってほしいと思ってます。
それにしてもやはり6話しかないとちょっとストーリーに重みがないかなあ。残念だなあ。

返信する
オニギリ

駆け足で細かい描写が省かれてしまっているのは残念で仕方ありませんよね。
あと2シーズンくらいやって欲しいです‥

返信する
匿名

サーセイらしく、ワイルドファイアで市民もろとも一矢報いるシーンがあるかと予想していましたが一方的でしたね。
兄弟対決は一時期マウンテンがアリアのリスト入りしていたので共闘もあるかと思いましたが普通に一騎打ち。オベリンの目つぶしを持ってくる演出は悲鳴が出ました。
てか予告編のアンサリードとドスラキの数が復活してないかw

返信する
オニギリ

ワイルドファイアは私も同じ予想していたので、簡単に負けたサーセイに拍子抜けしました。
夜の王との戦争でだいぶ戦死したかと思いましたが、ドスラキ軍もアンサリードも意外と残ってましたね笑

返信する
匿名

ジョンが抱けば、暴走は無くなったんだが
それもせずデナは王都を破壊

そら破壊するわな~ジンキスカンも仲良くしようとした国に隊商皆殺しにされたから、怒りまくって市民やら城の中の動物植物まで皆殺しにして焼いたってあるし
目の前で腹心ミッサンディ殺した奴らは同罪ですわ
てか主人公?ジョンがムノウすぎん?

返信する
オニギリ

たしかにジョンはデナーリスの暴走を止められるチャンスありましたね。

返信する
さくら

途中からデナーリスのマッドクイーン化が加速していったので、やはり、の結果でした。
最終話、ジョンはどう動くのか。 あそこまでの残虐行為にでたデナーリスに愛だの、ないと思われ、ジョンが殺し、北部と王都を守り、鉄の王座は、だれもすわらない。というか、そこはふれない、が希望。 が、そうはいかないGOT。 あと一話で本当に終わるのだろうか。 

返信する
オニギリ

GOTは良くも悪くもこちらの期待を裏切るのがGOTですもんね。
ほんとあと一話でどう終わらせるのか・・・

返信する
オニギリ

その予想は斬新ですね。
ダイアウルフ達をもう一度登場させて欲しいです。

返信する
junn

最終回予想!第5話で燃え上がる街の中から時折立ち昇っていた緑色の炎、あれ、ワイルドファイアによるものですよね。ずいぶん前にデナーリスが荒廃した王都の降雪を体感するビジョンがありました。降っていたのは雪ではなく灰だった、というオチでかたづいている雰囲気ですが、果たしてそれはそれで終わるのか、と疑っています。もしかすると直上の炎で刺激されたワイルドファイアがその猛威を振るうことはないのか、この超兵器の存在を知っているティリオンが止むを得ずそれを利用する、ということはないのか、そうなれば瀕死の王都は完全に死に絶え、まさに死の灰が降る、または本格的な冬がやってきて死都を包んでいく….そういったシーンだったのでは、と邪推しています。

返信する
オニギリ

デナーリスに玉座を奪わせない様にティリオンがワイルドファイアで王都を完全に壊滅させるって事ですかね?
ティリオンとジョンもいよいよデナーリスには付いていけなくなりそうなので、ここの関係もどうなるのか注目ですね。

返信する

コメントを残す